まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

【ハーメルン】現代×アイマス×ポケモン


 
現代×アイマス×ポケモン 作者:課金族

厳選作業中だったはずの善一郎は、いつの間にか寝落ちしていた。
そして気が付くと、そこはとても懐かしくて安心感のある部屋で……というか実家だった。


「現代モノのポケモン増えろ」という願いを込めて初投稿です。
タイトルは思いつかなかったので適当。
※ランキングからは除外中。
理由は活動報告にて。
最新話の進行状況もマイページに載せています。


 オススメ度 ★★★★
 キーワード ポケットモンスター アイドルマスターシンデレラガールズ 

[ 2019/07/22 01:25 ] 二次創作小説 | TB(0) | CM(0)

【ハーメルン】ケツアゴサイコ総帥に一生ついていきます【ストリートファイター/勘違い/★5】


 
ケツアゴサイコ総帥に一生ついていきます 作者:難民180301

 残酷な就活を経て殺意の波動に目覚めたオリ主ちゃん(18)が、世界的超大手企業に幹部待遇でスカウトされるお話。


 オススメ度 ★★★★★
 キーワード ストリートファイター 勘違い 完結済み(7.7万字)

[ 2019/07/21 05:58 ] 二次創作小説 | TB(0) | CM(2)

【なろう】あなたの天職は《大妖怪》です【現代】


 
あなたの天職は《大妖怪》です 作者:カブキマン

いい加減真面目に進路を考えねばいけなくなった中学二年の冬
全寮制ということ以外の希望がロクになかった少年、狗藤威吹《くどういぶき》は
適正職業斡旋システム”Oracle”の力を借りることに

――――だが、その判断が非日常への呼び水となった

導き出された結果は”大妖怪”。
紆余曲折を経て大妖怪を目指すことを決め神秘の世界に足を踏み入れる威吹だったが、

「はじめまして威吹、お母さんだよ。千年前から愛してる。
というわけで早速、私のアピールポイントを述べようと思います。
妻のように寄り添い、恋人のように繋がり、祖母のように甘やかし、
母のように受け止め、姉のように包み込み、妹のように甘え娘のように慕う。
男の求める身勝手で愛らしい欲望を余すことなく満たしてあげられるのは私だけ。
かつて三国を股にかけて淫蕩の限りを尽くした私にだから出来るの。
私ほど君を愛してあげられる女はないないよ? 全身全霊で愛するわ、だから威吹も私を愛してね?」

一歩目からハード過ぎた、色々な意味で。
はたして威吹は無事、大妖怪になれるのだろうか?


 オススメ度 ★★★★
 キーワード 現代 伝奇?

[ 2019/07/20 02:35 ] オリジナル小説 現代 | TB(0) | CM(0)

【なろう】昭和にタイムスリップしたので未来のアニソンボカロで成り上がることにした【現代→昭和】


 
昭和にタイムスリップしたので未来のアニソンボカロで成り上がることにした 作者:草原山木

平成に生まれ令和をまたにかけて生きている男が、起きるとそこは1982年12月3日の東京、自分の高校生時代に容姿が酷似している高校一年生 香川直樹に憑依していた。
そんななか、西正和という芸能プロダクションのマネージャーが現れ、彼は昭和の音楽業界でアイドルとして生きていくことになってしまう。
彼は元の時代のアニソン・ボカロを使って音楽業界に衝撃を与えていく。


※なお、この作品に登場する歌は全てオリジナルです。
登場キャラにはモデルがいますが、あくまでモデルで本人とは全くの別人です。


 オススメ度 ★★★+
 キーワード 歴史 昭和 憑依 タイムスリップ?

[ 2019/07/19 01:22 ] オリジナル小説 歴史 | TB(0) | CM(5)

【なろう】栽培チートで最強菜園 ~え、ただの家庭菜園ですけど?~【ファンタジー】


 
栽培チートで最強菜園 ~え、ただの家庭菜園ですけど?~ 作者:九頭七尾

冒険者に憧れていた少年・ジオ。しかし15歳になった彼が神々から与えられたのは【家庭菜園】という、冒険には役立たない謎の加護だった。仕方なく冒険者になることを諦め、父が遺した実家の庭で菜園を始めるのだが――
「ねぇ、なんで畑に肉とか魚とか鉱石がなっているの?」
「ちょっとだけ特殊な家庭菜園だからね」
「じゃあ、あのゴーレムたちは何?」
「あれは案山子みたいなものだよ」
「どう見ても何かと戦う気でしょ!」
「いやいや、ただの家庭菜園だって」
――気づけば堅牢な城壁と無数のゴーレムに守られる最強の菜園となっていた!
「ちなみに菜園ごと移動できるよ」
「……」


 オススメ度 ★★★
 キーワード ファンタジー

【なろう】女嫌いの俺が、メスの蚕と一緒に産業革命?!~豊穣の白き翼~【未来/中世風】


 
女嫌いの俺が、メスの蚕と一緒に産業革命?!~豊穣の白き翼~ 作者:青猫海葉

氷河期が到来し、人類は生き延びることに成功したものの、新グレートブリテン王国ノーデン領では技術水準と文化が中世ヨーロッパ並みに後退してしまった。
人に言えない過去を持つ女嫌いの主人公、次期領主オーランドは教会の言うことに従わねばならず、外国との交流もない閉じられた世界に息苦しさを感じていた。
ある日、彼は「幸運のお守り」の白い蛾のペンダントを気まぐれに買った。
驚くことに、そのペンダントは女の声でしゃべるペンダントだった! 信じられないことに、ノーデン領を襲った外からの攻撃に対処する方法をオーランドに授けた!
さらにはノーデンを豊かにするための技術と、外国と交流できる可能性まで指し示したのだ!
女は苦手だが、カーラと名乗るこの虫のペンダントは信頼できる。オーランドはカーラの助言に従って、領内の改良を始めるのだった――。
産業革命×異世界の、転生なし異色ファンタジー、ここに開幕。


 オススメ度 ★★★+ → ★★★
 キーワード 未来(中世風) ディストピア? 憑依 完結済み(14万字)

【なろう】なりゆき乱世~お姫さまと埋蔵金~【ファンタジー/転移】


 
なりゆき乱世~お姫さまと埋蔵金~ 作者:唖鳴蝉

 悪性の病で死を待つばかりであった少年は、妙ななりゆきで戦国時代めいた異世界へと転移する事になった。なぜか若返って健康な肉体を手に入れた彼は、病院暮らしで何もできなかった前世の轍は踏むまいと、色々な事に積極的に関わっていこうという意欲を燃やす。
 ところが……彼が手に入れていたのは健康な肉体だけでなく、妙に扱いに困るユニークスキルも手に入れていた。そのせいで人間離れした――文字通りの意味――数々のスキルを獲得し、自活の手段には不足しない身になったものの……今度は妙に〝色々な事「が」積極的に〟彼に関わってくるようになり、挙げ句はお姫さまのお家再興劇に加担する羽目に……

一話の長さは基本的に短めです。
R15と残酷描写は保険です。


 オススメ度 ★★★ →
 キーワード ファンタジー 転移

カテゴリ

openclose

スポンサードリンク
人気ページ
ブログパーツ
適当なオススメ商品
Twitter