まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

獅子の後継者 北条氏政に生まれ変わったので小田原征伐を起こさせず、北条の天下を目指す【歴史/転生/完結済み(8.8万字)】


 
獅子の後継者 北条氏政に生まれ変わったので小田原征伐を起こさせず、北条の天下を目指す 作者:和美 一

※あらすじ修正しました。ご指摘ありがとうございます。
気が付いたら北条氏政に生まれ変わっていた!?
相模の獅子の異名を持つ父・北条氏康の後継者として、父と共に上杉・武田と渡り合い、
父の死後は勢力を拡大し、北条家の最大版図を築き上げたものの、
天下人となった秀吉に反抗し、小田原征伐を起こされて滅ぼされた北条の主。

そんな氏政に俺はなってしまった。
こうなったからには小田原征伐など起こさせず、北条家の天下を目指す!
史実の敗戦をことごとく塗り替え、実弟の上杉景虎には景勝に勝ち、上杉家を継いでもらい最大の味方になってもらう。
そして、北条の旗を天下に掲げるのだ!


 オススメ度 ★★★
 キーワード 歴史 戦国 転生 完結済み(8.8万字)

[ 2020/09/11 01:28 ] オリジナル小説 歴史 | TB(0) | CM(1)

戦国花鳥風月【歴史(平行世界)/転生】


 
戦国花鳥風月 作者:白龍斎

老後のセカンドライフを楽しみに日々を暮らしていた自称平凡なサラリーマン 天野宗助は
甥っ子を助けるためにトラックに轢かれ命を落とした

はずだったのだが
目を覚ませば見知らぬ森の中、それだけでは無く三十路を超えていた体は子供に若返り
なんと、全く歴史が異なるパラレルワールドの戦国時代であると判明する。

宗助は現代の知識を使い、内政チート!!若返った体を使い戦で名を上げよう!!とも思わず、
戦に巻き込まれて死ぬのも、戦国の世に染まるのも嫌だとあまり人に関わらずに静かに生きていこうと決意し、山奥の廃村を手直ししてそこで暮らし始める。

戦国時代で精神年齢的にはセカンドライフと称して、未来の技術が入った茶器や刀、絵などを好き勝手に作成して暮らしていたが
行き倒れの侍を拾ったことにより、日ノ本一の職人として歴史に名を残してしまうこととなる。

これは本人の意思とは反対に作った作品がとんでもないことを事件を起こし、名を歴史に刻んでしまう職人の物語である。


 オススメ度 ★★★+
 キーワード 歴史 戦国(並行世界) 転生

[ 2020/09/03 01:12 ] オリジナル小説 歴史 | TB(0) | CM(0)

魯鈍の人(ロドンノヒト) ~信長の弟、信秀の十男と言われて~【歴史/転生】


 
魯鈍の人(ロドンノヒト) ~信長の弟、信秀の十男と言われて~ 作者:牛一

気が付くと戦国時代?
人間万事塞翁が馬が座右の銘な魯鈍な人は戸惑った。
生活は最低・最悪。
それでもこの世界ではマシな部類という。
織田信照は信秀の10男だ。
10男って、がんばり過ぎでしょう。
もうギャグでしかない。

信秀の子と言えば、第6天魔王の弟という恐怖なポジションだ。
魔王と対峙しながら魯鈍な人は生活改善にひた走る。
天下静謐を目指す信長とのんびりと暮らしたい魯鈍の人はやっていけるのだろうか?
美男子カップルが取り成す、戦国コミカルのはじまりだ。


 オススメ度 ★★★
 キーワード 歴史 戦国 転生  

[ 2020/08/06 01:11 ] オリジナル小説 歴史 | TB(0) | CM(0)

それゆけ、孫策クン! ~転生者がぬりかえる三国志世界~【歴史/転生】


 
それゆけ、孫策クン! ~転生者がぬりかえる三国志世界~ 作者:青雲あゆむ

21世紀の日本で、しがないサラリーマンをやっていた俺が、なぜか三国志の世界に転生していた。
そしてその転生(憑依?)先は、なんと孫策。
呉の初代皇帝 孫権の兄であり、”江東の小覇王”として名を馳せながらも、刺客に襲われて早世した英雄だ。
時は父親の孫堅の死を知った直後。
まだ孫策が世に出る前であり、彼は数年後に江東を制覇するものの、志なかばで倒れていく。
い~や、こうなったら絶対に生き残って、その先の歴史を作ってやる。
そして美人の嫁さんと、末永くイチャイチャするんだ。
しかし三国志の群雄たちが、俺を放っておいてくれない。
ていうかやっぱり、曹操に勝つのって、無理じゃねえ?
はたして孫策の明日は、どっちだ?!


 オススメ度 ★★★
 キーワード 歴史 三国志 転生(憑依?)

[ 2020/07/22 00:29 ] オリジナル小説 歴史 | TB(0) | CM(0)

戦国時代に転移したと思ったら俺だけRPGだった!【歴史/転移】


 
戦国時代に転移したと思ったら俺だけRPGだった! 作者:したらば

大学生、柳信晃(やなぎのぶあき)はゲームや漫画が好きなどこにでもいる平凡な大学生だった。ある日目が覚めるとそこは知らない森の中。「ステータス画面が使えて経験値があるってことはRPGだよな!」。森でレベルを上げて森から出たらそこは戦国時代。戦国時代風RPGかと思いきや「あれ?スキルが使えるの俺だけ?」。これは過酷な戦国時代をステータスとスキルでゴリ押して生きていく一人の男のストーリーである。投稿不定期。


 オススメ度 ★★★
 キーワード 歴史 戦国 転移 

[ 2020/07/09 01:18 ] オリジナル小説 歴史 | TB(0) | CM(1)

薩摩転生 ~サツマン朝東ローマ帝国爆誕~【歴史/薩摩→欧州】


 
薩摩転生 ~サツマン朝東ローマ帝国爆誕~ 作者:ほうこうおんち

天正十五年(1587年)正月、桜島の異常な光に包まれた薩摩半島は、島津家ごと西暦1453年の黒海沿岸に転移してしまう。
島津家の十字の紋を見たビザンツ帝国と戦争中のオスマン帝国皇帝メフメト2世は、謎のキリスト教徒を屈服させるべく、薩摩の地に踏み入る。
オスマン軍を迎え撃つは、島津家四男・家久。
一方、オスマン帝国によって滅亡の危機に瀕していたビザンツ帝国皇帝コンスタンティノス11世は、起死回生の一手として島津家との同盟を申し出る。
だがそれは、島津家に「ローマ帝国再興」を大義名分としたヨーロッパ征服のお墨付きを与えるものであった。
ビザンツ帝国に臣従し、皇帝を傀儡として神輿に担いだ島津家は、中断された九州平定の憂さを晴らすかの如くヨーロッパ、アナトリア、ロシア、北アフリカで猛威を振るう。


 オススメ度 ★★★+
 キーワード 歴史 戦国 転移

[ 2020/06/27 01:07 ] オリジナル小説 歴史 | TB(0) | CM(1)

大坂の女子高生【歴史/戦国/タイムスリップ】


 
大坂の女子高生 作者:ウィザード・T

 日本史大好き女子高生、浅川秀美は図書館帰りのある日いきなり雷に打たれる。
 そのちょうど四百年前、大坂の町をひそかに歩いていた男たちがいた。
 その名は、「真田幸村」。幸村は四百年後から来た浅川秀美の力を借り、徳川家康に挑む。
 更新は毎日午後七時です。

※この作品はカクヨム、pixivにも掲載されています。


 オススメ度 ★★★ →  
 キーワード 歴史 戦国 タイムスリップ

[ 2020/06/20 04:49 ] オリジナル小説 歴史 | TB(0) | CM(0)
カテゴリ

openclose

スポンサードリンク
月別アーカイブ


Twitter