まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

色う焔と異界の剣士


 
色う焔と異界の剣士  作者:手羽先すずめ

桐生修哉は剣士である。言葉を換えるなら、一般人ではない。剣は手足の延長で、剣先で描く一閃は鉄をも断つ。齢、十八歳にして普通の対極にいる異常者。それが桐生修哉という人間だ。
そんな修哉は、ある日、突然に、異世界へと突き落とされる。犯人は、実の父親だった。かくして魔法が普通に存在する異なる世界に落ちた修哉は、けれど剣の腕を買われ、貴族令嬢の護衛役となる。ほどなくして魔法も習得し。獅子が我が子を千尋の谷に突き落とすが如く、異界に落ちた修哉はこう呼ばれる事となる。外敵を獣の如き剣で退け、焔の魔法で焼き払う。故に、焔獅子と。
 


 オススメ度 ★★★
 キーワード 異世界トリップ 剣術 俺TUEEEEEE



 なろうの日刊ランキング上位からスコップ



 父の手によって異世界に放り出された主人公
 大貴族のお嬢様に拾われ、流れで護衛をやることに。

 碌に知らない魔法を相手に、刀一本で立ち回って、俺TUEEEEEEEみたいな?
 ※しばらくすると戦闘手段に魔法も追加。

 大貴族のお嬢様の繋がりで他の大貴族とも顔見知りになったり、暗殺者に狙われたり、学園に通わされたり、異世界での賑やかな日々を過ごしていく物語。



 貴族のお嬢様と主人公の気さくなやりとりが、戦闘よりも良い感じだったり?
 



 作者のあらすじが妙に厨二臭く感じたけど華麗にスルーで。
 あらすじは固い感じだが、ようするに異世界に放り出されて俺TUEEEEEな話。
 文章が読みやすいものの、世界観の描写が少し薄め。
 リボルバーとか出てくる割には魔法に傾倒気味だったり、ちょっとチグハグ感も...

 物語の流れを楽しむより、キャラもの小説として読んだほうが楽しめるかも?

 注意としては、作者の過去作が2作とも連載から1ヶ月程度でエタっていること。
 今作もそろそろ突然エタる可能性が...



 内容と話数から見て少し異常なポイント上昇率。
 どっかに晒したか晒されたかでランキング入りして、アクセスが急に集まった系っぽい?
 
 

俺流、楽しい異世界生活術


 
俺流、楽しい異世界生活術  作者:ruler

 有名な技術発明家の早乙女。ひょんな事から見知らぬ異世界にトリップしてしまう。トリップ先の異世界の文明度、そして技術や衣装のレベルの低さに目眩を覚えつつも、心に誓う事があった。それはこの異世界で優れた発明をして、自分は快適な生活を送ってやろうと。発明リサイクルファンタジー、これはそんなお話し。
 


 オススメ度 ★★
 キーワード 異世界トリップ 技術系 俺SUGEEEE


 なろうの日刊ランキングで上位からスコップ。



 異世界トリップした主人公が、いろいろと現代にあるものを作ってSUGEEEEEEEする話。



 トリップ直後はいろいろと頭のおかしい人扱いをされ、異世界に慣れるまでは働かない人扱いをされ、強制的に労働させられればゴミ山の前で笑い出す可哀想な人扱いをされ、序盤の評価は散々なところからスタート。

 そんな評価もゴミ山からある物を作ったことで、メキメキと上昇していくことに。

 まだ話数も少ないが、村編となっていることから街編、国編ぐらいはありそうな?



 
 非常に軽いノリで読める技術系チート主人公の成り上がり(?)物語。
 全体的に情景描写が殆ど無く、キャラの違いも分かりづらい。文章が軽すぎてダイジェスト版を読んでいる感じ?
 過去作品では短編をいくつか完結させているが、感想とかを見ている限りエタる可能性は高そうな...

 なろうで受けやすいタイトルとあらすじ、過去作の長編で上げた知名度がうまい具合でマッチングして日刊上位に来た感じかなー。

ぶりぶりざえもんって、本当に最低の屑だわっ!


 
ぶりぶりざえもんって、本当に最低の屑だわっ!   作者:水泡人形

はぐれオークに捕まってしまった姫騎士アンジェリカ。
牢に入れられ絶体絶命。だがその対面の牢にも囚われの男がいた。
救いのヒーローぶりぶりざえもん……今ここに姫騎士と邂逅!?
 


 オススメ度 ★★★★
 キーワード 姫騎士アンジェリカ ぶりぶりざえもん 短編


 姫騎士がオークに捕まったという薄い本によくあるシーンに、ぶりぶりざえもんという異物を混ぜ込んでみました的な話。


 原作タグが姫騎士アンジェリカとなっているが知らなくても問題なし。
 メインはむしろぶりぶりざえもん。
 7000字程度の短編なので、5分ほどで手軽にぶりぶりざえもんのあのノリを味わえる貴重な作品。

 ぶりぶりざえもんを知っているならオススメ。
[ 2015/01/30 19:48 ] 二次創作小説 | TB(0) | CM(0)

美女と賢者と魔人の剣


 
美女と賢者と魔人の剣  作者:片遊佐 牽太

 女上司と同僚の密会に遭遇してしまった俺は、ふとした切っ掛けで世界と世界の狭間に落ちてしまう。そこで出逢った老人は、俺にある制約と引き替えに、あらゆるモノの状態を把握する能力をくれた。
 老人によって半ば強引に異世界に飛ばされた俺は、状態を把握できる能力以外は至って普通の力しか持っていない。俺に出来ることは、この世界にあるものの状態を見抜いて情報を集め、それを自らの成長に活かして生き抜くことだ。
 そんな中、敵に襲われた俺は、ある教会の神父によって助け出される。だがその神父には、重大な“秘密”があった――。

 異世界で出会う美女と共に、与えられた能力を活かしつつ、魔法と工夫と判断によって、自らよりも強大な魔人に挑んでいく、バトル/冒険ファンタジー。
 


 オススメ度 ★★★+
 キーワード 異世界トリップ パラメータ&スキル 徐々にハーレム化



 日刊ランキングの上位からスコップ


 
 ひょんなことこから異世界トリップしてしまった主人公。
 手に入れた力は情報を見抜く鑑定眼のようなもの。
 そんな鑑定眼もどきを使って、ヒロインと二人、魔人を討伐するために旅をする物語。

 各章ごとにハーレム要因が一人ずつ追加されるのは、ある意味で様式美。
 主人公は徐々に成長し、俺SUGEEEE状態に。

 あと ヒロインの乳を揉んでチート武器を取り出す なかなかに斬新な設定もあったり?




 全体としては突き抜けたものというか特徴的なものがない&情景描写も少なめで無駄にルビが多いなど、少し勿体ない作品。
 1話6000字前後で既に60話。更新ペースも一定しているのでエタる心配は少なめ。

 とりあえず作者をチェックしておくのはありかも?

 

 ハーレムタグ付きはハーレム要因が増えるごとに、じわじわと作者の首を絞めていく作品が多い気が...

鎮守府の片隅で(艦これss


 
鎮守府の片隅で  作者:ariel

何番煎じになるか分かりませんが、鳳翔さんの物語になります。基本的には一話完結物で、鳳翔さんのお店にやってきたお客さんが、食事を楽しんでいくだけのお話になると思います。一話完結物のため、どのお話から読んでもおそらく問題ないと思いますが、若い数字の話数から読む事をお勧めしています。

また艦これの二次小説でありながら、戦闘シーンはおそらく皆無になると思いますし、恋愛イベントなども起こらないと思いますので、好き嫌いはあるかと思いますが、楽しんでもらえたらな・・・と思っています。

注意:一部のキャラクター(主に金剛&初霜)に腹黒設定があるため、この二艦のファンの人は注意してください。
 


 オススメ度 ★★★★★
 キーワード 鳳翔メイン 飯テロ



 艦これで料理メインのssというちょっと変わった作品を見つけたのでご紹介。


 
 現役を半ば引退状態の鳳翔が鎮守府内で小料理屋を開くことに。
 大食いの赤城や酒飲みの隼鷹、自棄酒の足柄などお馴染みの艦娘が、店にやって来ては飲み食いして帰って行くだけのシンプルな物語。

 ガッツリなシリアスもなければ、戦闘シーンも殆ど無し。

 毎回、3割ほどは料理教室みたいな文章になっているのは気のせいではないはず。
 感じとしては異世界食堂ver艦これみたいな?

 酒関係で酔いどれ娘も多いが、駆逐艦系の話も結構あったり、日常風景が実にいい感じ。



 毎回毎回、非常に安定した料理描写をいれてくる見事な作品。
 文字数も毎話6000字越えで既に50話以上。
 料理系の作品なので一気に読み進めるよりは、毎日少しずつ読んでいく方をオススメ。


 ※深夜に読めば飯テロな作品なので注意!
[ 2015/01/28 22:33 ] 二次創作小説 | TB(0) | CM(0)

異世界で特級創作士<クラフティングマスター>


 
異世界で特級創作士<クラフティングマスター>  作者:着切 雀

リトアリス・フェリトール――VRMMORPG“Crafting World Online”通称“CWO”の明野 幸太のプレイキャラクター。
全ての生産系アビリティを高レベルにすることで取得する事のできる職業“特級創作士(クラフトマスター)”を持つ数少ないプレイヤーの一人である。
彼は目の前で起こったことを呆然と見ていた。CWOのシステムである転生をしたはずなのに居酒屋らしき場所で、おっさんと向かい合ってテーブルに座っている。
目の前の男は手酌で酒を飲みながら『とある世界で剣を作ってくれないか』と言った。
そして、交わされる依頼と立ちふさがる困難、生み出される物と果たされる約束。
Crafting World Onlineで屈指の生産系アビリティを持つ彼、いや、彼女の王道の隣に並ぶ道を往く物語。
 


 オススメ度 ★★★
 キーワード 異世界トリップ TS 生産系



 日刊の上位に既視感のあるタイトルを見つけたのでスコップ。



 神を名乗るおっさんにゲームアバターで異世界にトリップさせられる主人公。
 トリップの際に意図せずTSしてしまった主人公は、異世界の常識を身に付けつつ日銭を稼ぎ、街を目指すことに。
 宿の手伝いで給仕をしたり、森で狩りをしたり、ゆっくりと物語は展開しいてく。
(最初の2話くらいは世界観と設定の説明みたいなものなので流し読みでOK

 序盤は生産系のスキルを失っており、どちらかといえば俺TUEEEE。

 

 異世界にトリップしたはずなのに、ゲームシステムがまんま使えたり、ゲームのモンスターが出てきたり、異世界じゃなくてゲームの類似世界で良くね? とか、TSした割には馴染み過ぎじゃね? とか、 さらっとデスゲームを体験してる発言とか、結構ツッコミ所がある作品。
 話はゆっくりと展開されている分、俺TUEEEEE.や俺SUGEEEEEを期待してる人にはじれったく感じるかも。

 おおまかな話の流れは案外テンプレ展開を踏襲しておらず、今後にちょっと期待。

 考えた設定を無理に全部つぎ込んである感じがするので、ある程度の設定の削ぎ落としと推敲があれば良作になりそうな雰囲気。惜しい作品かなー。
 
 
[ 2015/01/28 00:12 ] オリジナル小説 VRMMO | TB(0) | CM(0)

この世界のダンジョン経営は二人でするものらしい。


 
この世界のダンジョン経営は二人でするものらしい。  作者:剣崎剣 

ある日突然、一通の黒い封筒が届いた。封筒の中には合格通知と書かれた書類らしき紙が一枚入っている。そこに書かれた通りのことをした数日後、突然ダンジョンを作り、管理、経営することになった。しかも、元の世界、現代日本に帰ることは一生できないらしい。せっかく手に入れた機会と力。日本に未練は………小説の続きが読めなくなったぐらいしかない。実質ないに等しい。なら、やることは決まっている。ダンジョンと言う自分の城に加え、力まで一緒に手に入れたのだ。やりたいことは………いくらでもとは言わないが色々思いつく。だから好き勝手やる。やりたい放題、力を振るう。他のダンジョンと言うライバルは多いが、このダンジョンは一人で経営するものじゃない。それじゃあ早速、ダンジョンを創ろう!
 


 オススメ度 ★★
 キーワード 異世界トリップ 俺TUEEEEE

 

 最近、ダンジョン系の作品がマイブームだったり?



 謎の人物に選ばれて、異世界にトリップする主人公。
 個性に合わせて個人スキルが与えられ、二人一組で強制的にダンジョンを経営させられることに。
 主人公はダンジョンマスターに、同じくダンジョン経営するはめになったヒロイン(?)はダンジョンボスになり、外からやってくる冒険者や軍を迎え撃つ。

 主人公はどこか壊れた外道系。
 ヒロイン(?)も主人公と共に行動しているせいか徐々に感性が壊れていく。


 主人公たちはかなりのイージーモード?



 全体的に設定と説明が多く、視点切り替えが中途半端になっているので少し勿体ない作品。
 ダンジョン経営と学園ものを組み合わせる発想はいいと思うが、全く生きていない設定。
 ダンジョンマスターになってアレコレする系の一種のテンプレてきな話の作りなので、ダンジョン系入門にはちょうどいいかも?
 .
 
 ダンジョン系はかなりの確立でエタるので、頑張って完結まで行って欲しいところ...
 
カテゴリ

openclose

人気ページ
ブログパーツ
適当なオススメ商品
Twitter