まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

【ハーメルン】『ドラゴンボールF』『悪食グルメハンター(H×H)』





 FGO。2部4章クリア!

 クリア後の正直な感想: え? これで終わり?

 面白かったことは面白かったものの、最後の最後に妙なぶつ切れ感。
 あと1つくらい足して何かの設置と退去まできっちりやって欲しかったよ... 


 りゅうおうのおしごと! 11  ドラマCD付き
 転生したら島耕作だった件
 乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった…: 8

[ 2019/06/30 01:27 ] 二次創作小説 | TB(0) | CM(1)

【なろう】転生先で捨てられたので、もふもふ達とお料理します   ~お飾り王妃はマイペースに最強です~【ファンタジー/転生/悪役令嬢】


 
転生先で捨てられたので、もふもふ達とお料理します   ~お飾り王妃はマイペースに最強です~ 作者:桜井

【書籍化決定しました。応援ありがとうございます!毎日更新頑張ります】
「おまえのような悪辣な令嬢には、この国から出て行ってもらおう」
 王太子に婚約破棄され捨てられた瞬間、公爵令嬢レティーシアは料理好きOLだった前世を思い出す。
 国外追放も同然にして、女嫌いで有名な銀狼王グレンリードの元へ赴くことになるレティーシア。
「王からも政治からも遠ざけられたお飾りの王妃? なら思う存分、趣味と料理を楽しみますね」
 もふもふ達に囲まれた離宮で、美味しい料理で周囲の人間の胃袋を掴みつつ、前世の記憶と共に目覚めたチートな魔力を研究するマイペースな毎日。
 だがある日、美しい銀の狼と出会い餌付けして以来、グレンリードの態度が変化していくことになる。
※料理を愛する悪役令嬢がチートを発揮し元婚約者たちを見返しつつ、狼の姿を持つ国王に愛されるお話


 オススメ度 ★★★ → ★★★+
 キーワード ファンタジー 転移 悪役令嬢 書籍化決定済み

【なろう】少年は垣根を越える ~人間社会の落ちこぼれ、亜人の眷属になって成り上がる~【ファンタジー】


 
少年は垣根を越える ~人間社会の落ちこぼれ、亜人の眷属になって成り上がる~ 作者:サケ/坂石遊作

 十五歳にして無能力。
 それ故に「落ちこぼれ」と罵られていた少年ケイルは――ある日、吸血鬼の眷属となった。

 その瞬間。ケイルは何かに目覚めた。
 初めての吸血鬼の身体を「主以上に」使いこなせたり、眷属にも拘わらず主の命令に背くことができたりする。自身の力を不思議に思いながらも、ケイルは亜人の力も悪くないと考え、それを利用し始めた。

 ケイルは気づいていなかった。
 ケイルの「能力」は、亜人の眷属になることで発動するものであり――全種族のパワーバランスを崩しかねないほどの潜在能力を秘めたものだった。

 これは、平和に過ごせればそれでいい筈の少年ケイルと、そんなケイルの能力を見抜き、自陣に取り込もうとケイルの争奪戦を始める亜人の重鎮たち(大体美少女)の、熾烈な戦いの物語である。


 オススメ度 ★★★ → ★★★+
 キーワード ファンタジー

【お知らせ】本日の更新について




 体調不良で作品を読むことができなかったので、本日の更新はお休み。

 たぶん、明日は更新ができるハズ...



[ 2019/06/27 00:39 ] お知らせ | TB(0) | CM(1)

【なろう】座敷わらしを助けたおかげで幸運の嵐、だけど知り合いが人外ばかりになっていくんだが?【現代/妖怪】


 
座敷わらしを助けたおかげで幸運の嵐、だけど知り合いが人外ばかりになっていくんだが? 作者:内藤 京

現代の日本、主人公の名前は久世小太郎

ブラック企業を辞めたは良いけれど、再就職先がなかなか見つからないでいた。

ある日一人の女性(座敷わらし)を助けた事で小太郎の生活は一変する。

老後の足しになれば……と思って始めたは良いけど大幅値下がりで塩漬け状態だった株は急上昇するし、試しに買ってみた宝くじは当選するし。

だが、座敷わらしと係わりを持ったことで、人ならざるものとの縁が強くなってしまったようで、河童に始まり、鬼、おとぎ話の主人公やら吸血鬼、果てにはターボババアまでもが小太郎を頼ってきて……

人ならざるもの達が持つ特殊能力と、幸運と金の力で色んな問題を解決していくことになる。

スミマセン…… 本格的に暴れ始めるのは11話位からになります……


 オススメ度 ★★★
 キーワード 現代 伝奇?(ほのぼの)

[ 2019/06/26 00:34 ] オリジナル小説 現代 | TB(0) | CM(0)

【なろう】チートの種~知らない間に異世界最強になってスローライフ~【ファンタジー/転生】


 
チートの種~知らない間に異世界最強になってスローライフ~ 作者:長尾 隆生/長尾(仮)

 突然白い部屋で意識を取り戻した田中拓海。
 彼は女神様の手違いのお詫びに貰った生産型スキル『緑の手』と『野菜の種』で異世界スローライフを目指したが、なにげなく食べた『種』の力によって女神様も予想しなかった力を知らずに手に入れてしまう。
 のんびりスローライフを目指した拓海だったが、居るはずがない魔物に襲われた少女を助けた事でその計画の歯車は狂っていくのだった。 

 そして……。

 ぱりぽりぱりぽり。

 ご飯代わりに『種』を食べてただけなのに、今日もまた彼のステータスは上がり続ける。


 オススメ度 ★★★ → ★★
 キーワード ファンタジー 転生 完結済み(26万字)

【ハーメルン】『この素晴らしきダンジョンで爆裂道を極めるのは間違っているだろうか』『転生したらバーサーカーのマスターになりました。』




 ゴーストオブツシマ。
 発売まだかなー、と、ひさびさにPV見たら剣劇モーションとSEが妙にしょぼい?
 SEKIROで目が肥えたか。



 八男って、それはないでしょう! 17
 異世界チート魔術師 10
 盾の勇者の成り上がり 22

[ 2019/06/24 01:51 ] 二次創作小説 | TB(0) | CM(0)
スポンサードリンク
カテゴリ

openclose

適当なオススメ商品
Twitter