まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

異世界迷宮から出る気がない


 
異世界迷宮から出る気がない  作者:藤孝剛志

 迷宮で目覚めた少年は記憶を失っていた。
 ……が、とてもやる気のない少年は記憶を取り戻そうとも、迷宮を攻略しようともせずに、迷宮内でだらだらと過ごすことを決意するのだった。
※主人公にやる気がありませんので、謎や伏線は基本的に解消されません。
 


 オススメ度 ★★★
 キーワード 異世界トリップor記憶持ち ダンジョン 全裸スタート



 最近ちょこちょとこダンジョン系が増えてきた気がする?

 

 主人公はダンジョンで目覚めて全裸スタート。
 なぜダンジョンにいるのか経緯など一切の記憶がなく、なぜか日本の記憶を持っている。
 とりあえずは現状を打開するために、服を求めて、人を求めて、全裸でダンジョンを彷徨うことに。

 基本的に主人公はやる気がない。正確には何も考えてない系。
 欲望に忠実に助けた女戦士に服をねだってみたり、よくわからない技を使ってBOSSもどきが出現でピンチに陥ってみたり、宿屋で本能赴くままに女戦士を押し倒してみたり、やりたい放題。
 
 記憶喪失の記憶は戻る気配もなく、ダンジョンから外に出る気にもならず、主人公はぶらりとダンジョンを彷徨いながら今日も行く。



 大魔王が倒せないの書籍化が決まっている作者さんの新シリーズ。
 ダンジョンものと言ってもシステムがあったり、魔法があったり、ちょっとゲーム系に近い世界観。
 けどやっぱり見所は主人公の適当さ。
 現在は5万字と読み始めるのにはちょうどいいタイミングなので、ダンジョン彷徨う系(?)の話が読みたいという人にオススメ
 (文章のノリが結構軽いのでガッツリを期待する人は注意
 


  
大魔王が倒せない1 大魔王 対 大魔導師 (アース・スターノベル)

 
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

人気ページ
ブログパーツ
適当なオススメ商品
Twitter