まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

リヒャルディーネ東奔西走~お気楽リディの成り上がり奮闘記【転生】


 
リヒャルディーネ東奔西走~お気楽リディの成り上がり奮闘記  作者:大橋和代

『お爺ちゃんのお爺ちゃんは、滅んだ帝国の皇子だったんだよ』。転生して田舎領主の三女リディとして生まれ変わった主人公は、魔法のある世界と牧歌的な生活をそれなりに楽しんでいたが、十四になる少し前、祖父から家の秘密を聞かされる。うずうずとわき上がる、成り上がり欲。魔法はそこそこ、現代知識もあるし、お爺ちゃんの心意気は格好いい! それにせっかくのこの状況、活かさない手はない! ふっふっふ、私、成り上がれるところまで、成り上がってみるから!


 オススメ度 ★★★+
 キーワード ファンタジー 転生 成り上がり



 異世界転生で田舎領主の三女になった主人公。
 祖先が帝国の皇子だったり、祖父が英雄だったり、その辺りに刺激を受けて成り上がりを決意。
 まずは隣街の庁舎で下働きを始めるが……



 転生要素はあるものの、結構正当派のファンタジー。
 気楽なノリで進むけど、政治のドロっとした様子がチラホラ見えてるのがグッド。過度になりすぎない程度の俺TUEEEEや丁寧に展開する世界観もいい感じ。
 ただ、少しずつ少しずつ恋愛要素が顔を出し始めてるところはちょっと気になるかも...

 今のところは政争要素が強めだけど、3章くらいからは内政に突入しそうな?(いつになるかは不明

関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

人気ページ
ブログパーツ
適当なオススメ商品
Twitter