まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

帰ってきてもファンタジー!?


 
帰ってきてもファンタジー!?  作者:月見ココア

偶然次元の穴に落ちた少年は所謂剣と魔法の世界に流れ落ちた。その世界で悲劇や戦争、陰謀策謀を経験しながら2年の旅路の末なんとか自力で元の世界に帰還するが故郷の世界『地球』は科学技術が発達した別の異世界『ガレスト』と交流を始めていた!?
ステータス主義や進んだ技術が横行して現代ファンタジーと化した故郷。長年の離別と世界の変化に伴って変わってしまっていた家族や友人。それらを前にして別の異世界の知識と能力を持つ少年は様々な事情からそれを隠す道を選択するのだが、騒動や事件に慣れた彼の行動は世間をぎりぎり欺けてもそれ以外の者達の注目を徐々に集めていく。これは彼が帰還してしまったために起こった物語。
※最初は時系列通りではないのでサブタイの数字を目安にしてください。
また作者が好き勝手に書いておりますのでご了承ください。
 


 オススメ度 ★★★★
 キーワード 異世界からの帰還後のアフター話 主人公最強系 



 よくある異世界トリップの話のその後をメインにした話。


 異世界から必死に帰ってきた主人公。
 が、地球は主人公がトリップしていた世界とは別の異世界「ガレスト」と交流を開始しており、いろいろとよく分からない事態に。

 主人公はガレストからの帰還者と勘違いされたり、やっとの想いで帰ってきたのに家族の元に居場所がなかったり、異世界で身に付けた常識が普通に生活するのに邪魔になったり、序盤はある意味リハビリ系の物語。
 
 買い物がてら街へ繰り出せばテロに逢い、学園に入ってもテロリストに狙われたり、地球に帰還したのに主人公はやたらと戦闘に巻き込まれ、ガレストとは別の異世界の力を使って無双していくはめに...



 あと3ヶ月ほどで連載から2年を迎えるベテラン作品(?)
 文章もしっかり書けており読みやすく、1話で1万字前後と量があり読み応えがある。話の並びさえきっちりしていれば、書籍化でも狙えるのではと思えるレベル。

 が、欠点はなんと言っても話の並び順。

 作者もあらすじで注意しているが、この作品は話の並びがかなりバラバラで公開されており、前から順に読みたい人はサブタイトルの数字を目安にすること。ある意味どこかのハルヒみたく時系列シャッフル。
 公開当初はそのせいで感想欄が炎上していた記憶も...
 現在では、ある程度シャッフルが解消され、時系列順は未だバラけているが前から読んでも分かるように調整されている。
 話の並びさえきっちりしていれば★5で良かったのに...

 

 ※いまいち思うようにレビューが書けていないので後で修正入れるかも(スランプもどき
関連記事
[ 2015/01/15 00:13 ] オリジナル小説 現代 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

人気ページ
ブログパーツ
適当なオススメ商品
Twitter