まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

堕落の王


 
堕落の王  作者:槻影

気がついたら異世界に転生していた。
寝ていたらいつの間にか望んでもないのに魔王になった。
働かなくていいなんてこの世界、最高じゃないか。きっと日頃の行いがよかったからに違いない。
怠惰の味は蜜の味。栄光、勤勉、貞淑、名誉など興味もない。
堕落の王とは何を隠そう――この俺の事だ。
 


 オススメ度 ★★★★ → ★★★★★ 
 キーワード 異世界転生 堕落 怠惰 グータラ NEET魔王 無事完結



 日刊ランキングでじわじわ順位をあげていたのでスコップ。



 異世界転生物だが、転生してある程度時間が経ち地位を築き上げてからのスタート。

 基本的に主人公はベッドの上でグータラして何もしないクズ系主人公。
 勇者がせめてきても放置して部下まかせ、大魔王から勅令が下っても放置して居眠り、大魔王から派遣されている監察官の小言を放置して、メイドさんにご飯を食べさせて貰う日々。
 その徹底的なグータラっぷりを部下であったり、監察官であったり、敵であったり、第三者の視点から眺めていく物語。


 七大罪に合わせたキャラの個性付けが上手い具合にまっちして、キャラが活き活きしている。
 監察官のキレっぷりに主人公のグータラなクズっぷり、メイドの見事な甘やかしぶりが実に良い。



 Chapter5の終わりまで読んで、これ転生の意味あるの? ってなってしまったが華麗にスルー。
 キャラの設定と世界観の設定がいい感じに相互効果を出しており、話の展開もテンプレ要素ほとんどなし。
 1話5000字前後で既に20話。いまなら薄い文庫本くらいの文量なのでちょっと読むのにオススメ。

 作者のコメントを読むとそろそろストックが切れる感じ?
 過去作品で完結作品もきっちりあるので、エタる可能性は少なめ。


 追記:1/30に完結 & 評価を★5へ
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

人気ページ
ブログパーツ
Twitter