まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

前略母さん、魔界は今日も世紀末(ヒャッハー)です【人外転生(オーガ)】【戦記?】


 
前略母さん、魔界は今日も世紀末(ヒャッハー)です  作者:もぎ すず

■毎日6時と18時に投稿します。
 元日本人の青年が、オーガ族のゴーランとして魔界に転生した。
 魔界はいま、あちこちで戦争が勃発し、戦国時代さながらの下克上。加えて、魔界の住民もヒャッハーな奴らばかり。
 半歩下がると2歩踏み込んでくる相手に、謙譲の美徳は通用しない。
 内心でどう思っていようと強く出なければ、自分の権利すら守れない。それが魔界。
「仲間を守るためには、命を賭してでも実行しなさい」生前、母親にそう言われ、その家訓を律儀に守ろうとするも、問題は次々とやってくる。
「身内は俺が全員守る!」そう決意するゴーランだったが、魔界は今日も世紀末です。



 オススメ度 ★★★
 キーワード ファンタジー 人外転生(オーガ) 戦記? 




 脳筋一族のオーガに転生した主人公。
 下っ端として戦争に参加するも、上が脳筋でこれはだめだと下剋上。
 オーガの集団を率いて突撃開始――。




 可もなく不可もなくな人外転生(オーガ)+戦記系。
 武術を使いこなすオーガの絵面がなかなかに面白い。魔界の世界観や主人公も案外脳筋になっているのもいい感じ。
 けど、文章のメリハリが残念。通常時と戦闘時くらいはもっとメリハリつけて欲しかったかなー。

 あと圧倒的にヒャッハー感が足りない。

 最初の10話(約5万字)、されど10話(約5万字)、ヒャッハーをアピールするならもっとハッチャけ感が欲しかったところ...orz

 
関連記事
作者的に絶対書籍化するなこれ
この人含めて超速筆で複数書籍化してる人っていくら稼いでんだろとか思ってしまう
[ 2017/06/06 11:47 ] [ 編集 ]
マウンティングが多いだけで全体的なテンション低め
兵隊も暴れたいから戦場に来てるんじゃなくて命令されたからやってます
何ていうかヒャッハ―じゃなくてヤンキー漫画の設定かなあ

物分りのいい子ちゃんばっかりで勢いと理不尽さが足りない
[ 2017/06/06 14:33 ] [ 編集 ]
設定集を最初から出すということは書籍化前提の可能性が高そうな?
ヒャッハーでアピール →ポイントを稼ぐ →実績 →書籍化
内容関係なしで書籍化既定のコースが出来てそうかなー
[ 2017/06/07 00:16 ] [ 編集 ]
いくらかは、わからんが印税は1%だとすると、1万部売れて、ようやく50万円だから。毎月出版して、毎月一万部売れてようやくこの額だと考えると、ここから税をひかれること考えると、普通に働いたほうがかんたんな気がする。お兄様クラスになると月500万くらい稼いでいるらしいと推測されているようだが。これで、トップクラスだから、大半は専業で生活できるかながやっとでしょう。小説作るのにどのくらい時間を費やしているかにもよるけど。
[ 2017/06/12 01:04 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

スポンサードリンク
月別アーカイブ


Twitter