まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

柴田勝家になってブラックな一生を送る【歴史】【転生】


 
柴田勝家になってブラックな一生を送る  作者:うまひ餃子

 もし、柴田勝家に凡庸でお気楽な魂(?)が宿ったら、そんなお話です


 オススメ度 ★★★+
 キーワード 歴史 戦国 転生 短編 完結




 呑気な凡人が柴田勝家に転生。
 上司(信長)や同僚(秀吉)に恵まれないながらも、お気楽に戦国時代を過ごしていく。
 が、結局は――。 



 5分で読める柴田勝家に転生もの。
 信長や秀吉を雑(邪見)に扱うマクロな凡人視点がいい味を出してる作品かなー。
 大雑把な流れだけど、要点をシンプルに纏めてるのもいい感じ。

 ラストの一矢を報いるやり方が、凡庸な転生者らしくて後味も良かったり。

関連記事
[ 2017/07/11 00:50 ] オリジナル小説 歴史 | TB(0) | CM(3)
転生者設定どこいったって感じの無能主人公
読んでてイライラした
[ 2018/06/25 07:53 ] [ 編集 ]
実際過去に転生できたとしても、相手を説得する根拠なんてないんだから、99.9%の人はこんなもんだとおもうけど。相手がよほどの無能か未来予知レベルの有能じゃない限り電波扱いで、相手にされんよ。フィクションくらい夢見させろという意味なら、たしかにね、だが。
[ 2018/06/26 12:17 ] [ 編集 ]
まあ深く考えずに秀吉に反発するとかありえんよね
[ 2018/06/27 11:25 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

人気ページ
ブログパーツ
適当なオススメ商品
Twitter