まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

融合魔術師は職人芸で成り上がる【ファンタジー】【職人系主人公】


 
融合魔術師は職人芸で成り上がる  作者:どらねこ

辺境の町に住む融合魔術師、レナルド。
彼は人知れず、ひたすらにスライムの魔石と木剣を融合し続けてきた。
そんな生活も十年を超えたころ、レナルドは融合魔術の到達点である『融合の極意』へと到達する。
それと共にレナルドの前に現れたのは、エウラリアという融合を司る妖精。
エウラリアはレナルドの常軌を逸した生き方に驚愕する。

「えっ、十年以上もスライムと木剣だけ融合してたの!?」
「そうだが……何か問題があるのか?」
「いや、問題はないけどさ……でもすごいや。そんな人初めて見たよ。面白いねキミ、気に入った!」
「そうか」
「ねえ、もしこの町に思い入れがないならさ――旅をしようよ、レナルド」

元気がありあまる妖精に背中を押され、レナルドは王都に店を構えることを目標にして町を旅立つのだった。


 オススメ度 ★★★+
 キーワード ファンタジー 職人




 基礎が大事! とひたすらに融合魔術の基礎に打ち込んできた主人公。
 十数年も経てば、基礎を完璧にマスター。
 おまけに妖精にも偉業と認められるレベルまで技術自体が成長。
 
 自信が持てたこともあり、辺境の町から妖精と一緒に旅立つことに――。
 



 職人が融合魔術を極めた結果、壁を越えちゃってSUGEEEE……みたいな?
 融合魔術の設定がなかなかに面白いというか興味深い作品かなー。
 主人公が職人バカだったり、変に戦闘でTUEEEEせず道具で問題を解決してくスタイルもいい感じ。
 ただ、
 ところどころ説明や誤字に粗さが目立つタイプかも...orz
 全般的に話があっさり過ぎるのも惜しい...

 

関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

人気ページ
ブログパーツ
適当なオススメ商品
Twitter