まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

首切り童子と笑う聖剣(転生/料理系


 
首切り童子と笑う聖剣  作者:ぬるはち

猪ベーコン制作のため、有給休暇で猪刈りに出ていた主人公は解体中に流れ玉で死んでしまう。
ふと視界が開けると、目の前には自分の死体と解体途中の猪。
なんと幽霊になっていた。
自分の死体の穴の角度から犯人を見つけるため山に突入。
しかし、見つからずあてもなく山を迷っていると幽霊である自分が見える老人に出会う。
自称山の神だという老人に身体と魂を山の霊脈に吸わせるかわりに、異世界へ記憶を持ったまま転生させてもらう事に。

これは、血抜き優先で兎に角モンスターの首をチョンパしちゃう主人公とやたら笑い声が煩い聖剣の、食道楽ファンタジーになる予定の物語である。
 


 オススメ度 ★★★+
 キーワード 神様転生 幼少期からスタート 料理系
 
 ※試しに★3と★4の間の評価を導入


 ドワーフとエルフのハーフ種族に転生した主人公。
 転生前も転生後も無駄に食にこだわり、美味しいものを食べるためなら、と無茶な修行もなんのその。
 同世代の友人も巻き込み、半チート系の祖父や周辺の人物にしごかれ、俺TUEEEEEEに。

 ついでタグに知識チートとあるが、殆どが料理系。

 閑話にある未来の話がなかなかにいい感じなので、サクサクと世界を巡る冒険に旅立って欲しいところ。



 本日は日刊ランキングのトップをスコップ。
 幼少期からチート系の親族に鍛えられて俺TUEEEEE系な、お馴染みのテンプレパターン。
 子鬼の章に入ってテンプレから脱出する兆し?
 戦闘はおまけで料理系が本番。なので、ガッツリなチートや俺TUEEEEが見たい人には合わないかも。


 少し料理狂いの毛がある主人公と戦闘スタイルがマッチしてるので、今後が楽しみな作品。



 首切り童子という目をひくタイトル、内容が料理系、連日の複数回更新ここら辺りの要素が合わさって日刊トップまで行った感じかなー。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

人気ページ
ブログパーツ
適当なオススメ商品
Twitter