まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

ヒーラーですが、回避に極振りしたのでボスの攻撃もミスでした。【ファンタジー】【勇者召喚】


 
ヒーラーですが、回避に極振りしたのでボスの攻撃もミスでした。  作者:ぷにちゃん

異世界に召喚された俺は、回復職だった。
とはいえ、回復量は十分。ということで、ステータスをすべて回避に振り『完全回避ヒーラー』となった――のはいいんだけど、この異世界には回避ヒーラーがいなかった。
国王には、俺だけが役立たずの無能だと言われたてしまう。一人で旅に出て、回復職だけどソロでダンジョンに入りボスの攻撃をすべて避けて宝箱ゲットをしたりしてみた。

完全回避のすごさを見せつけていたら、いつの間にか最強認定されていました。


 オススメ度 ★★★
 キーワード ファンタジー 勇者召喚 




 可もなく不可もなく無難でゆるめの勇者召喚もの。
 敵の攻撃を行動して回避するのではなく、システム判定的に回避しているのが興味深いかなー。
 主人公が気軽に異世界を探索している空気もいい感じ。


 ただ、いろいろと中途半端というかツッコミを入れたいところも多々。


 回避に極降りするなら、回復が必要あった? とか
 状況に対して主人公ノー天気過ぎね? とか...etc...


関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

スポンサードリンク
月別アーカイブ


Twitter