まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

クズ異能【温度を変える程度の異能】の俺が無双するまで【現代/異能】


 
クズ異能【温度を変える程度の異能】の俺が無双するまで  作者:鍋敷

 20年前、世界中に突如として世界に「異能者」が現れた。強大な力を持った異能者の存在によって世界のパワーバランスが崩れ、各大国が覇権を争う「世界異能大戦」が勃発。10年にわたる長い闘争の後、世界地図は物理的にも国際条約的にも大きく書き換わった。異能者のいなかった世界から、異能者のいる世界…否、「異能者の支配する世界」に置き換わったのだった。

 いつの間にか異能力に目覚めたことで、自らも英雄となることを夢想する主人公、芹澤アツシ。しかし彼の異能は「温度を変える程度の異能」。五段階評価で最低評価「レベル1」の、国家からクズ扱いされる異能だったー


 オススメ度 ★★★ 
 キーワード 現代 異能 学園 




 低レベル判定をされた少年が、バカをやりながら学園生活を楽しんでいく現代異能もの。
 難しく考えずに正義感で動く単純バカなひと昔前のラノベ系主人公な感じがいいかなー。
 gdgdせず、テンポよくイベントをこなして徐々に覚醒していくノリもグッド。

 話が浅いというかあっさりしすぎな気もするけど、順調に右上がりに伸びていきそうな予感。

 ただ「~程度の異能(能力)」だったり、レベルの扱いだったり、根本的な設定のところで引っかかりが。
 この辺りがなければ十分に★3+の範疇なんだけど...




 ぶっちゃけ
 「東方」「とある魔術」が頭を横切らない程度には、マイルドに誤魔化す工夫くらいして欲しかったところ。




関連記事
[ 2018/04/03 01:24 ] オリジナル小説 現代 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

人気ページ
ブログパーツ
適当なオススメ商品
Twitter