まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

俺がユンボで日本を救う?


 
 俺がユンボで日本を救う?  作者:wombat

 榊原仁志はユンボが大好きである。ユンボを中心に人生を決めるくらいだ。

 ユンボ――正式名称は油圧ショベル。別名パワーショベル、バックホー。だが関西地方ではユンボと呼ばれることが多い。

 そんなユンボラブな俺が大正時代に飛んでしまった。
 そこで、神崎中尉と出会い、国産ユンボの開発に向けて頑張るお話。
 ついでに日本も変わっていきます。

 仮想戦記です。
 前半が内政パートで後半が戦争パートになっています。
 

  オススメ度  ★★★+
  キーワード 過去にユンボと伴にタイムトリップ 過去改変 戦記 第二次世界大戦 完結済み


 なろうで少し前まで連載していた歴史逆行物。




 建築現場で働いていた主人公が乗っていたユンボとともに明治時代にトリップ。
 トリップ直後に軍部預かりになり、未来情報をどんどんと提供していくことに。
 前半は未来知識からの開発・内政もの(★3+)、後半は第二次世界大戦パート(★3)。





 最初の方は主人公がチート無双する雰囲気があったものの、話が進むにつれ主人公がフェードアウトし存在感を消していく珍しい傾向。
 後半は非常に話が淡々としているので注意。
 淡々とし過ぎて無理という人は無理せず最終話のオチを見ても問題なしなはず...
関連記事
[ 2014/11/14 19:18 ] オリジナル小説 歴史 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

人気ページ
ブログパーツ
適当なオススメ商品
Twitter