まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

異世界転生して幻覚魔術師となった私のお仕事は、王子の不眠治療係です【ファンタジー/転生】


 
異世界転生して幻覚魔術師となった私のお仕事は、王子の不眠治療係です  作者:花宵

 無能な上司のせいで死んだ前世を持つ幻覚魔術師のリア・ブライアン、十八歳。故郷でトップシェアを誇るドミニエル商会で働いていた彼女は、しょーもないことをウダウダ悩む無能な二世社長に嫌気がさしてキレた結果、職とライフラインを失った。
 故郷を離れ、有り金はたいて大国カレドニアに出稼ぎにきたリアは、小銭がつき明日のご飯にも困っていた。そんな時、たまたま目にした掲示板にこう書かれていた。

『方法は問わない。王子の不眠を解決した者に、望む褒美をとらせる事を約束しよう。ただし治療にあたる期間は城から出ることを禁ずる』

 これは、三食宿付きの大変美味しい仕事に飛びついたリアが、持ち前の幻覚魔術を用いて王子を懐柔しながらお仕事を全うするお話です。

この作品はアルファポリスでも掲載中です。


 オススメ度 ★★★
 キーワード ファンタジー 転生




 幻覚魔術で王子の不眠治療と見せかけて、情緒不安定な王子を幻覚魔術を使って教育していく系?


 少しだけ万能感のある幻覚魔術の使い方が面白い作品。
 主人公が遠慮なし&空気を読めないおかげで、軽いコメディ調になってるのもいいかなー。
 人間関係がチョロすぎるあたりはお約束として、
 話がサクサクと進むのでかなりアッサリした読み味になってるのは惜しいところ...
 


関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

人気ページ
ブログパーツ
適当なオススメ商品
Twitter