まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

邪神の異世界召喚~鬼畜魔王はダンジョンにて嗤う【ファンタジー/ダンジョン】


 
邪神の異世界召喚~鬼畜魔王はダンジョンにて嗤う  作者:錬金王

「女神とか神とか異世界召喚しすぎ! もうめちゃくちゃ!」 勇者の活躍によって負のエネルギーが減っていく世界。次々と魔王達は召喚された勇者達に滅ぼされていく。「こんなの不公平だ!」そんな事から邪神も異世界召喚をする事にした。こうして召喚された黒井幸助は邪神から力をもらったが、自分の性格を冷静に考えてダンジョンを作る事に決めた。やってくる冒険者達をあざ嗤い、負のエネルギーを回収するダンジョン経営物語。今日も幸助と魔物達の悪辣な罠が冒険者に降り注ぐ。
HJノベルス様から書籍化が決定しました。1巻は6月末に発売予定。これも皆様のお陰です!


 オススメ度 ★★★★ → ★★★★★
 キーワード ファンタジー 召喚 ダンジョン




 ちょっと評価が甘い気もするけど、主人公勢の爽快なゲスさが良かったので★5評価。
 主人公というか味方陣営が、人をからかったり嘲笑うことに全力を尽くしているのがいい感じの作品かなー。
 全般的にノリのいいキャラが残念な方向にハッチャケてるのもグッド。

 ダンジョンでの攻撃が、どこかバラエティ風味なネタになっているのがツボだったり?

 下手に冒険者になったり、街をぶらついたりせず、ダンジョン運営に特化しているのも地味に良い点。
 既にHJノベルスから書籍化決定済みとのこと。

 
関連記事
3話くらいで読むのを止めた作品ですが星5ということで再びよんでみました
地の文少な目会話主体、登場人物が総じて軽いというか子供っぽい、一話一話はそんなに長くない…
やっぱり個人的には評価は高くないなぁ
[ 2018/06/01 09:17 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

スポンサードリンク
人気ページ
ブログパーツ
Twitter