まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

メテオを使って世界を変える【歴史/戦国(上杉)】


 
メテオを使って世界を変える 作者:板越サブ

実家に帰省した俺、気がつくと戦国時代にいた。
そこで熊に追われ、月さんに助けられた。
月さん、その正体は想像を超えた者。
そして、ある考えが俺の頭に浮び・・・。

戦国時代でメテオが使えると知って史実を変えていく男の物語。


 オススメ度 ★★★+ → 
 キーワード 歴史 転生 戦国時代(上杉)




 戦国時代の越後に転生した主人公。
 月の人工知能もどきと通信(?)ができ、支援して貰えるというおまけ付き。
 最初は山奥で暮らしていたが、流れで商人としてやっていくことに――。


 (※)メテオ:魔法ではなく、月のAIによる宇宙空間からの隕石攻撃。
 



 籠城している城に隕石を落としたり、レーザーで塩を作ってみたり、と自由過ぎる宇宙空間からの支援がいい味を出してる作品。
 なんというか……アイディア勝ち?
 たまに見える主人公の小物っぽい性格や商売のやり方もなかなかにいい感じ。

 着実に右上がりしているので、そのうち★4に上方修正する可能性も。

 

関連記事
[ 2018/05/29 05:26 ] オリジナル小説 歴史 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

人気ページ
ブログパーツ
適当なオススメ商品
Twitter