まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

殿と仮名目録の追加案件【歴史/今川/転生】


 
殿と仮名目録の追加案件  作者:シムCM

戦国時代に生まれ変わったけど、殺し合いが嫌で寺に逃げ込んだ。
足軽徴兵回避と思いきや、その寺の住職に気に入られ、偉い武士の子供と一緒に、勉強させられる事になった。
ブルジョワのご学友とか勝ち組じゃないか!?と喜んでいたら、このご学友がサボリ魔のバカ殿で、オレはそのフォロー役を押し付けられただけだった!?

十年後。腐れ縁という奴はどうしようもなく。
オレは坊主 十英 承豊(とえい しょうほう)となり、バカ殿こと今川 氏真(いまがわ うじざね)の為に、戦国時代を走り回ることになる。

スタートラインは桶狭間後!!敵は、戦国最強の武田騎馬隊に、天下人の徳川家康だ!?


 オススメ度 ★★★★
 キーワード 歴史 戦国 今川 転生




 戦に出るつもりがないので坊主をやっていたら、雪斎の弟子として表舞台に上げられた……みたいな?



 「加賀100万石に仕える事になった」の作者さんの新作歴史物。 
 テンポのいい軽いノリの文体が、独特の雰囲気を作ってるのが面白いかなー。
 桶狭間終了後から今川勢として表舞台に参戦するのも興味深い。 

 まだまだはじまったばかりだけど、結構期待できそうなので★4評価。

 本人と周囲の認識のずれで微妙に勘違い要素が発生しているのもいい感じだったり?
 ただタイトルのセンスがちょっと微妙...


 ※「加賀100万石に仕える事になった」 (紹介ページ
  転生者が前田利家の部下になり、内政で四苦八苦する物語。
 


関連記事
[ 2018/07/31 01:05 ] オリジナル小説 歴史 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

人気ページ
ブログパーツ
適当なオススメ商品
Twitter