まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

項羽と劉邦、あと田中【歴史/タイムスリップ】


 
項羽と劉邦、あと田中  作者:古寺谷 雉

中国初の統一国家、秦。
その最初の皇帝、始皇帝の死とともに各地で起こった叛乱は秦滅亡後、次代の覇権争いへと変化していく。
そして覇権争いも、二人の英雄の戦いへと集約されていった。
西楚覇王項羽。漢中王劉邦。
その二人の英雄に抗い、最後まで戦い抜いた男がいた。
斉王田横。
そして隣には常に軍師田中(たなか)がいた。
そう、田中(たなか)。田中(でんちゅう)でなく田中(たなか)である。


 オススメ度 ★★★+
 キーワード 歴史 古代中国(秦) タイムスリップ



 
 田中という名前を切り口にしているのが面白い(ずるい)作品。
 秦滅亡直前が舞台で田一族がメインというのも新鮮味があっていい感じかなー。
 ネタ系と見せかけて、口八丁を武器に案外真面目にやっていくのもグッド。

 着実に右上がりしているので、これからがちょっと楽しみだったり?

 ただ1話1話の文量と話の進行がゆっくりな点が惜しい...

 
関連記事
[ 2018/08/03 05:15 ] オリジナル小説 歴史 | TB(0) | CM(1)
面白いけど確かに一話のボリュームが歴史物としては物足りないね
それこそ各章を一話ずつにまとめてもいいぐらいだ
[ 2018/08/03 10:47 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

人気ページ
ブログパーツ
適当なオススメ商品
Twitter