まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

刻印術師とダブルエルフの山奥引きこもりライフ【ファンタジー/転移】


 
刻印術師とダブルエルフの山奥引きこもりライフ  作者:藤崎

エルフの国に転移し、趣味の漫画を活かして刻印術師(ルーンマスター)となった大学生の遠野冬流(トール)。
彼は、短いが濃厚なエルフの国での社畜生活を終え、師匠から引き継いだ山奥の隠れ家に引きこもることにした。
世話になったような世話をしただけのような、エルフの姫リンとの別れ。
そして、隠れ家に迷い込んだ、呪いに苦しむダークエルフの少女アルフィとの出会い。
彼女の呪いをルーンで解いた翌朝、リンが隠れ家に訪れて――
ルーンで大改造した隠れ家での、刻印術師とダブルエルフの引きこもり(たい)生活、始まります。


 オススメ度 ★★★+ →
 キーワード ファンタジー 転移 刻印術(ルーン)



 
 刻印術(ルーン)を極めた転移者が引きこもってスローライフを満喫する系。
 ルーンを使って家電を再現したり、地味に気になる世界観だったり、なかなかに興味深い作品かなー。
 アホの子のエルフと天然系ダークエルフと、ヒロイン枠(?)もキャラが立っていてグッド。

 まだまだ導入部だけど、結構期待できそうな予感。

 ただ主人公の漫画家設定がどう転ぶかはちょっと心配どころ。



 ※アホの子のノリが無理そうなら、素直にギブを推奨。



関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

人気ページ
ブログパーツ
適当なオススメ商品
Twitter