まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

ツンデレ悪役令嬢リーゼロッテと実況の遠藤くんと解説の小林さん【現代/ファンタジー】


 
ツンデレ悪役令嬢リーゼロッテと実況の遠藤くんと解説の小林さん  作者:すず

「いくら婚約者といえど、人目のあるところで気安く私に触れないでいただけますか?」

『そういいつつも表情はまんざらでもなさそうだ!
なのになぜ素直にかわいく嬉しがることができない……!』

『彼女はツンデレですからね。
恥ずかしさが閾値を越えるときつい言動をしてしまうのでしょう。
ただここでおさえたいポイントは、人目がないところであればかまわないと言ってるも同然ということです』

乙女ゲームのツンデレな悪役令嬢リーゼロッテのツンな言動を懇切丁寧に実況する遠藤くんと解説する小林さん。
そんな2人の声が、突然リーゼロッテの婚約者のジークヴァルトにだけきこえるようになった。

そこからはじまる、あちらとこちらの物語。

※『』でサブタイトルくくってあるものは現代日本サイドです。
以下、略


 オススメ度 ★★★★
 キーワード 現代 ファンタジー 




 タイトルからして既にずるい作品(褒め
 神の声(実況と解説)のせいで、悪役令嬢が完全に空回りしていく感がいいかなー。
 その効果で王子が常に悶えて、周囲が生暖かく見ているノリもいい感じ。

 実況と解説で乙女ゲーに乱入するという、完全にアイディア勝ち。

 現代パートでも乙女ゲーパートでも、そのうち砂糖だばぁ! になっていきそうな?


関連記事
[ 2018/08/22 01:07 ] オリジナル小説 現代 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

人気ページ
ブログパーツ
適当なオススメ商品
Twitter