まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

ダンジョンマスターを諦め切れない俺は、スコップを手に取った。【ファンタジー】


 
ダンジョンマスターを諦め切れない俺は、スコップを手に取った。  作者:まっちゃ大福

俺は神様の手違いで死んでしまった。
それで、定番の異世界行きになったんだけど…『ダンジョンマスター』は無理らしいんだよね……
仕方無いから、適当に良さげなチートを見繕って貰ったんだけど……チートも貰えなかった。
つまり、只の異世界の一般人になってしまった訳だ。
うん、詰んだ。

死んで神様に文句でも言いに行こうかと思ったが、自殺する勇気は無い。
悩みながら散歩したら、前野の世界には無い便利な物を沢山見つけた。
そして思った。
「これらを上手く使えばダンジョンマスターも夢じゃない!」ってね。

余りにも無謀だけど、どうせ死んでもまた神様に会うだけだ。
自殺するよりはましな未来が待っているだろう。

そう思い、俺は今日も穴(ダンジョン)を掘り続けるのだ。


 オススメ度 ★★★+
 キーワード ファンタジー 転移 ダンジョン(手作り)




 ダンジョンマスターにもなれず、チートも貰えなかった主人公が、スコップ片手にダンジョンを手作りしていく系。
 割とナチュラルにクズ思考をしている主人公がなかなかにいい動きしている作品かなー。
 細かいところを気にしない大雑把なノリの世界観もいい感じ。

 木槍で落とし穴を作って、テイムモンスターを住まわせて、とDIY系のダンジョンが案外よかったり?

 ただ魔力流すうんぬんは、ちょっと微妙。
 ★3と迷ったけど、期待感も込めての★3+評価。


関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

人気ページ
ブログパーツ
適当なオススメ商品
Twitter