まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

ゲスなダンジョン【現代⇔ファンタジー/ダンジョン】


 
ゲスなダンジョン  作者:九重七六八

「毎夜21時、俺の部屋はダンジョンとつながる」
空気系男子高校生トオルは、SNSの仲間に誘われて参加すると何でも願いがかなうという不思議なゲームに参加する。そのゲームは7日間、ダンジョンマスターとなって、侵入してきた冒険者を殺しまくる残酷なものであった。
初めは冒険者を殺すことで手に入るKP(キルポイント)を使いガーディアンやトラップを買い、冒険者を撃退していくことを楽しんでいたトオルたちであったが、これはゲームではなかった。
 ダンジョンは異世界とつながっており、侵入した冒険者を本当に殺すという恐ろしいものであったのだ。そして冒険者に攻略されるとダンジョンマスターである自分たちも殺されることを知ったのだ。
 トオルは願いにより手に入れた『錬成釜』というチートアイテムを使い、悪魔的なトラップを次々と生み出し、それをうまく使って生き延びていく。しかし、ダンジョンに侵入してくる冒険者はどんどん強くなり、仲間は次々と殺されていく。
トオルは大切な人を守るために、卑怯な手を使うことも辞さず、また仲間のダンジョンマスターすら犠牲にするというあらゆるゲス行為もしながら、冒険者たちを地獄へ送り込む。
 最もゲスな男と呼ばれ、最強で最凶のダンジョンマスターとなる男子高校生の物語。


 オススメ度 ★★★+
 キーワード 現代⇔ファンタジー ダンジョン




 ダンジョンマスターをやりながら七日間生き残こることを目指す系。
 4人のマスターで1つのダンジョンを構成、敵の取り合い(押し付け合い)をするのが目新しいかなー。
 最初は和気あいあいと、次第に仲間内がギスギスしてゲスな展開になりそうな雰囲気もいい感じ。

 ただ、現時点(27話)ではまだ言うほどにゲスさはなし。

 もうちょっと後で収束しそうな雰囲気もあるものの、現実パートも序盤では残念。
 罠を連鎖させてピタゴラスイッチ的なノリもあったり?

関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

人気ページ
ブログパーツ
適当なオススメ商品
Twitter