まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

異世界の貧乏農家に転生したので、レンガを作って城を建てることにしました【ファンタジー/転生/開拓?】


 
異世界の貧乏農家に転生したので、レンガを作って城を建てることにしました  作者:カンチェラーラ

剣と魔法の世界で一人の子供が産声を上げた。
その世界とは別の世界である日本での記憶を持った少年。
だが、生まれたのは貧乏な農家の子どもとしてだった。
厳しい現実を目の当たりにした少年はスローライフなどと言っていられない状況に追い込まれる。
腹をすかした少年は得意の土魔法を使って、くぅ~となるお腹を満たすために活動を開始したのだった。


 オススメ度 ★★
 キーワード ファンタジー 転生 





 辺鄙な村の貧乏農家出身な主人公(転生者)が、土魔法を使って開拓&成り上がる系。
 基本は土魔法が便利すぎてSUGEEEE。
 農業や建材造りなど地味なところで活躍していくのも売り。

 けど、評価は★2かなー。

 ぶっちゃけ、魔法の設定垂れ流しでストーリーがおまけレベルになっているのが...orz
 家族間や周囲とのやり取りも「雑」で結構ツッコミどころ満載。
 主人公が成人で独立済みとかだと、この辺りの違和感はまだ少なくすんだような?




  
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

月別アーカイブ


Twitter