まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

引き篭もりだった俺に弟子が来る筈がないと油断してたらとんでもない弟子がやってきた【ファンタジー】


 
引き篭もりだった俺に弟子が来る筈がないと油断してたらとんでもない弟子がやってきた  作者:平成オワリ

「魔導元帥エルグランド、突然の引退宣言!」その情報は自由都市エリアスに駆け巡った。街中に衝撃が走る中、エルグランドは言う。「最も優秀な弟子を育て上げた者。すなわち、2年後に開催予定の魔術武闘会で優勝した者を育てた者を次代の魔導元帥に任命する」世界最強の称号でもある魔導元帥を継ぐため、エルグランドの弟子達が立ち上がる! そんな中、弟子の一人であるジルベルトは魔導元帥に興味もなく、メイドのアルトと共に街の外れで悠悠自適な生活を送っていた。「自分に弟子など来るはずもない」そう油断していたジルベルトの前に、一人の少女がやってくる。「好きなことは鍛錬! 嫌いなことは妥協! 好きな言葉は努力と根性があれば何でも出来る! どんな修業にも耐えてみせますので、どうかよろしくお願いします師匠!」そんな熱過ぎる弟子と、ジルベルトを好き過ぎるメイドの二人に囲まれながら、いつの間にか魔導元帥への道を進んでいくのであった。


 オススメ度 ★★★+ →
 キーワード ファンタジー 弟子育成




 弟子を育成しながら、主人公も魔導元帥を目指す系。
 やる気の無い主人公、色仕掛けでからかうメイド、無駄にポジティブな脳筋少女などキャラが立ってるのがいいかなー。
 テンポのいい会話や気軽で軽快なやり取りがなどノリの良さもいい感じ。

 うまい具合に編集ができれば、書籍化も普通に狙えそうな予感?

 導入部というか弟子が来るまでが回りくどいのはちょっと残念。
 シリアスやコメディ、魅せ場など全体のバランス感がいまいちなのも惜しい...orz




 2章以降
 ★4に修正する可能性もあるけど、下ネタ関連でアウトになる可能性もありそうな?
 


関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

人気ページ
ブログパーツ
適当なオススメ商品
Twitter