まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

【ハーメルン】『この素晴らしいホグワーツに爆焔を!』『月香の狩人、アカデミアに立つ』




 アクアマン、幼女戦記、コードギアス
 気になる映画が一気に来た感。
 クイーンの映画もまだ観に行けていないので、チェックするだけの映画がどんどん増えていくという...


 勇者の活躍はこれからだ! 異世界からの出戻り勇者は平穏に暮らしたい 3 
 リアデイルの大地にて
 幼女戦記シリーズ kindle版が半額セールっぽい?



 
この素晴らしいホグワーツに爆焔を! 【このすば×ハリポタ】  作者:里江勇二

 1992年の8月、紅魔家の長女であるめぐみんは不思議な猫と遭遇し、ホグワーツ魔法魔術学校へと勧誘される。数年前に夢の中で見て今も心の中で鮮明に再生される『爆裂魔法』への漠然とした憧れを胸にホグワーツへ行くめぐみん。魔法界一の呼び声高い学校で、めぐみんは魔法界の英雄やその仲間たちと共に様々な事件に巻き込まれていく──

 ハリー・ポッターとこのすばのクロスです。ハリー・ポッターの世界にめぐみんを投入したらどうなるかなと思って書いてみました。このすば側からのキャラは基本的にめぐみんやゆんゆん、こめっこなどの紅魔の里の人たちとバニル・アクアだけとなっています。カズマたちは多分出てきません。初投稿で至らぬところもあるかもしれませんが、少しでもこの作品を楽しんでくれれば幸いです。

 オススメ度 ★★★+ →
 キーワード この素晴らしい世界に爆焔を! ハリー・ポッター


 日本生まれマグル育ちのめぐみんがホグワーツに参戦。
 ハリポタ世界がめぐみんという劇薬で、シリアスさんがちょうどいい具合に死んでるのがいい感じ。
 めぐみんがさらっと魔法界にディスったり、ツッコミしていくのも面白い。

 ちょいちょいパンチの弱いところはあるものの、今後も十分期待できそうな?
 
 ただ、爆裂魔法が未習得なのが惜しい。



 
月香の狩人、アカデミアに立つ 【Bloodborne×ヒロアカ】  作者:両生金魚

名も知られず、夜な夜な敵を狩る狩人(ハンター)。
その狩人が雄英高校へ教師として赴任する。

※Blood Borneからの出典はアイテム、能力のみです。

 オススメ度 ★★★★
 キーワード 僕のヒーローアカデミア Blood Borne


 公安所属のヒーローが雄英で教師をやる系。
 Blood Borneの能力を使う主人公とヒロアカ世界観の噛み合わせ方が面白い作品かなー。
 主人公がなんだかんだ言いながらも教師としてA組をしごいていくのもいい感じ。

 授業やイベントを教師視点で独自解釈しているのもなかなかに良かったり?

 標的にしたヴィランを容赦なくころころしていく辺りも地味に売り。
 ただ更新速度が月1程度に落ちてるのが残念なところ...




 ※Blood Borne は知らなくても全然OK


関連記事
[ 2019/02/10 01:47 ] 二次創作小説 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

人気ページ
ブログパーツ
適当なオススメ商品
Twitter