まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

【小説家になろう】ヘンダーソン氏の福音を【データマンチが異世界に転生してTRPGをする話】【ファンタジー/転生/★5】


 
ヘンダーソン氏の福音を【データマンチが異世界に転生してTRPGをする話】 作者:Schuld

 一人の男性が不幸にも命を終えた。しかし、彼は瞑想の中で神と邂逅し、異世界へ“自身を望むがままにする”権能を与えられて送り込まれることとなった。遠大な神が考えることは分からない。与えられた福音は、ただ「汝が為したいように為すがよい」との形なき代物であった。

 「TRPGだコレ」

 しかし、主題を与えず、キャラビルドに制限を設けない権能を与えてはいけない人種が一つ存在した。それはマンチキン、データマンチや和マンチとも呼ばれる、データさえ存在するなら神殺しにさえ興じる変人。彼はデータを隅から隅までなめ回しながら、世界を巡る旅に出る。

 ヘンダーソンスケール行方不明のハイファンタジー冒険譚、ここに開幕。

副題:だからキメラクラスはプレイアブルにすんなってあれ程(ry


 オススメ度 ★★★★★
 キーワード ファンタジー 転生  






 なんちゃってファンタジーじゃなくて、きっちり地に足をつけたファンタジー世界への転生もの。
 主人公は、成長の方向性や熟練度の割り振りを自在に弄って成長する成長チート持ち。
 上には上がいたり、環境に縛られたりで、チートに成長しつつもチート過ぎない主人公の強さがいい感じ。
 昔ながらの不便さが見え隠れもする緩やかな日常の生活感もグッド。

 ちょっとばかし人を選ぶけど、ひさびさに結構なアタリ

 【Tips】で世界観が妙に広がったり、魔導関連の設定もなかなかに良かったり?



 ただ
 TRPG用語がときどき前面に出過ぎてるのが惜しい...(知らないと割かし目が滑る)
 わからなければ、TRPG的なうんぬんなところは軽い流し読みでOK。
 それでも雰囲気で十分に楽しめるハズ。



関連記事
自分も久しぶりに当たりでした。
日間ランキングもたまにこういう作品が上がってる事があるからおろそかにできない。
[ 2019/02/20 01:29 ] [ 編集 ]
当たりと思って読んでましたが、5はちょっと驚きましたw
[ 2019/02/20 19:32 ] [ 編集 ]
完結作ゼロとか、ちょっと読むのに勇気いるわ
[ 2019/02/20 20:46 ] [ 編集 ]
自分もガチじゃないけど友達と週末ちょこちょこTRPGやってたのでそちらの意味でも話的にもこれは面白かった
こういうの見つけたときが日刊ランキング漁ってて嬉しくなる瞬間
一億年と出涸らしは許すな
[ 2019/02/20 22:45 ] [ 編集 ]
この作品面白いですよね
[ 2019/02/21 00:03 ] [ 編集 ]
圧倒的に面白い
星5評価は妥当
[ 2019/02/21 05:39 ] [ 編集 ]
>完結作ゼロとか、ちょっと読むのに勇気いるわ
検索したら面白いけど話進まなくて読むのやめた作品だった
労力かけて書いてるからエタりやすい系の作家かな
[ 2019/02/21 06:16 ] [ 編集 ]
青年と犬と~は本編完結してなかったっけ。番外編みたいなのは追記していってるみたいだけど。
[ 2019/02/21 08:03 ] [ 編集 ]
「青年と犬と、もう一人」は本編完結済みで、番外編だったり後日談をゆっくり掲載していく予定だそうな。
[ 2019/02/21 11:02 ] [ 編集 ]
尻上がりに面白そうになってたけど、途中挟んだ青年期番外のあれで萎えたわw
[ 2019/02/21 15:42 ] [ 編集 ]
面白いけどテンポ悪いというか進行遅いのが気になる、40話以上かけて未だに少年期編で当初の目的の冒険者になってないのが…
[ 2019/02/21 15:54 ] [ 編集 ]
完結率0と聞いて調べたら、大体が短編で5話以上になっているのは1/2で完結してるじゃん
[ 2019/02/21 18:40 ] [ 編集 ]
青年と犬の人だったのか金策さんというかゾンビの知り合いの人だったかたしか
[ 2019/02/21 20:43 ] [ 編集 ]
TRPG経験者、特に某剣世界やったことある人はのめり込める作品だと思う
ただ、やったことない人だと
>40話以上かけて未だに少年期編で当初の目的の冒険者になってないのが…
みたいな印象を持ってしまうだろうなとは思う。TRPGは回り道が正規ルートみたいなもんだぞ。
[ 2019/02/24 10:38 ] [ 編集 ]
おー、たしかにすごく面白かったです。
最近は新規開拓あきらめて読み返しばっかりだったから新鮮でした。

さて、この流れでゼンドリックとオリ転読み返すか
[ 2019/02/25 16:15 ] [ 編集 ]
TRPGのシステムを用いて話書いてるけど
TRPGのシナリオみたいな話はいっさいないな
[ 2019/02/25 19:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

人気ページ
ブログパーツ
Twitter