まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

【なろう】コンプ厨、ファンタジー化した現代を行く。【現代】


 
コンプ厨、ファンタジー化した現代を行く。 作者:マイクハマー

ある日、世界はお伽話やゲームに登場する怪物達で溢れ返った。

そんな事にも気付かずに、連休中趣味のゲームを満喫していたただのサラリーマン、佐藤 秀一は買い出しに出かけようとアパートの部屋を出る。

すると目の前に、棍棒を持ったゴブリンが現れた。それを何とか撃退した佐藤は三つのスキルを手に入れる。

無限収納、ドロップ率アップ、そしてモンスター図鑑。モンスター図鑑には倒したモンスターの情報、ドロップしたアイテムが登録される。

佐藤は思った。図鑑をコンプリートしなければ、と。

これは、アイテム収集、レベル上げ、スキル集め、図鑑埋めが大好きな男が、図鑑をコンプリートする為に世界を救うお話。


 オススメ度 ★★★
 キーワード 現代 ファンタジー




 現代でモンスターが出現。社会基盤が崩壊した街で、モンスターや物資を漁ってサバイバルしていく系。
 図鑑やアイテムをコンプリートしたいと頑張るのが特徴。

 なんというか……可もなく不可もなく?

 ただ、街の情勢や背景はかなり雑で設定や世界観がガバガバ疑惑。
 ★2と結構迷うラインかなー。

 ◇

 ぶっちゃけ、「モンスターがあふれる世界になったので、好きに生きたいと思います」の二番煎じ感が半端ない。


関連記事
[ 2019/06/21 01:51 ] オリジナル小説 現代 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

人気ページ
ブログパーツ
適当なオススメ商品
Twitter