まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

薬屋さんの錬金術師(錬金術(ちょと追記・修正


追記&評価修正

 
薬屋さんの錬金術師  作者:エイキ

ギフト「錬金術」は人々に大きな恩恵を与えたのも今は昔、
研究し尽され今では死にギフトと呼ばれるものになってしまった。
そんなギフト「錬金術」を与えられ生まれた少年ユリト。
ユリトは自分の能力を使いながら自分の町で精いっぱい生きていく。
 


 オススメ度 ★★★+ → ★★
 キーワード 錬金術 不遇ギフト 



 なろうの日刊ランキング上位からスコップ。



 薬屋の息子として生まれた主人公は、役立たずの死にギフトと呼ばれる錬金術のギフトを持っていた。
 幼少期から家の手伝いをしつつ、薬草から大量のポーションを生成。
 周囲はそのポーションが調薬で作るポーションより役立つことを知っているので超過保護。
 そんな暖かい視線に見守られながら、主人公は念願の冒険者生活をスタートする。


 基本的には世間ずれした主人公の冒険譚。たまに錬金術SUGEEEEE。


 ※ヒロイン候補(?)の寝取り展開があるので注意。





 1章の評価が★4で、それ以降が★3。間をとって★3+の評価。
 兄の帰還あたりから前後の脈絡がない理不尽な展開や妙なキャラが増えた印象。プロットなしで書いてる系かも?
 ヒロイン候補のNTR展開でやらかしてしまい、感想欄が炎上中...。

 転生/憑依なしで現地人が頑張っていく冒険譚が好きな人にはちょうどいいかも?

 炎上具合ではエタる可能性もあるかなー。


 追記

 感想欄炎上にともない感想受付の停止
 元日本人転生者が出現。かなりメタな発言。

「53 急展開過ぎてついていけない」以降がいろいろ迷走しすぎて、音を立てて作品の世界観が崩壊中。

 1章にあったちょっとしたワクワク感がある錬金術の話はどこにいったのやら...orz
関連記事
今一気読みし終わりました。
正直、ここまで1章と2章で面白さの落差が激しい作品は初めてでした。
途中まではすごくよかっただけに残念ですね。
寝取られ云々ではなく、描写の雑さがひどかった…
[ 2015/03/26 19:20 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

人気ページ
ブログパーツ
適当なオススメ商品
Twitter