まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

【なろう】ポンコツクロニクル ~過去の世界にタイムスリップしたので、のちの偉人となる英雄少女に恩を売って成り上がる(はずだった)~【ファンタジー】


 
ポンコツクロニクル ~過去の世界にタイムスリップしたので、のちの偉人となる英雄少女に恩を売って成り上がる(はずだった)~ 作者:榎本快晴

 大昔に魔法が存在したものの、今ではそれが失われてしまった世界。

 魔法遺物の盗掘を生業とする主人公・アランはある日『大英雄の使っていた魔杖』を発見するが、それと同時に魔法の存在した過去時代にタイムスリップしてしまう。

 元の時代に未練もなかったアランは、魔法時代で財産を築いて成り上がることを志す。
 そのために杖の担い手である大英雄を探し出し、高値で売り捌こうとするが――



 彼が出会った『大英雄』は、とても後の傑物とは思えないほど、無能でポンコツな少女だった。


 オススメ度 ★★★ → ★★★+(10話~)
 キーワード ファンタジー タイムスリップ




 過去にタイムスリップした少年が、英雄になるはずのポンコツ少女となんだかんだで旅をする王道ファンタジー。
 なんというか……ヒロインの残念さが売り?
 凸凹コンビがワイワイ騒ぎながらも、イベントをこなしていくノリがいいかなー。

 仲間の大半がポンコツになっていきそうな予感。

 ボス戦できっちり魅せてくるあたりもなかなかに良かったり?
 ◇

 ただちょっとメリハリ不足なせいか、10話あたりまではパンチが弱い感が...
 
 
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

人気ページ
ブログパーツ
適当なオススメ商品
Twitter