まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

加賀100万石に仕える事になった(歴史・転生【書籍化】


 
加賀100万石に仕える事になった   作者:シムCM

時は戦国乱世の時代。
織田に仕えて、秀吉に近づき、家康に従って東軍につく。
テンプレを生きようとして、開始前にその致命的問題点をつかれた転生者。
あきらめて平穏な生活を求めた矢先、彼の望みは(一部)かなう事になる。

殿は脳筋。領土は問題だらけ。大殿からは無理難題。
戦には出ず、年貢納入と、補給物資管理に悲鳴を上げる男。

三直 豊利

ソロバン片手に、文句をたれつつ(数字と)戦う男の物語である。

※一騎当千や戦国無双な話は出てきません。
 


 オススメ度 ★★★★ → ★★★
 キーワード 戦国時代に転生 前田利家の部下 主に内政系



 最近、ひさびさに歴史系をちょっとスコップしてみたり。




 戦国時代に転生した主人公。
 現代知識を持っていたため、神童扱いされ、寺に放り込まれ、仏の道を進んでいた。
 が、ひょんなことから出会った前田利家に仕えることになり、NAISEIを計画するが、いろいろと丼勘定すぎて挫折。年貢納入から手を付けることに...



 下手に仕事ができるせいで、次から次へと仕事が舞い込み、それをまた上手く解決するものだから上から目をつけられ更に仕事が増える悪循環。そんなブラックな職場でひいこら言いながら順調に出世を重ねていく主人公の立身出世物語。





 ガッツリな戦場や交渉などはなし。
 細かいとこは気にせず、テンポで楽しんでいけ系。
 60話で長篠の戦いが開始なので、秀吉の天下統一ENDなのか、それ以降のNAISEIのターンを書くのか、どこまで書くのかが少し気になるところ。

 1話1話は短いが、テンポ良く進んでいく歴史物が好きならオススメ。

 最近はちょっと更新速度が低下気味だが、エタる可能性は少ないかなー。

関連記事
[ 2015/03/26 01:10 ] オリジナル小説 歴史 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

人気ページ
ブログパーツ
適当なオススメ商品
Twitter