まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

【なろう】異世界から帰ったら帰還者同士の世界戦争が始まりました【現代/異世界からの帰還】


異世界から帰ったら帰還者同士の世界戦争が始まりました 作者:枕崎 削節

10年後の地球、そこでは異世界に召喚されて戻ってくる人間の報告が相次いでいた。彼らは『帰還者』と呼ばれる特別な能力を秘めた人間として、各国政府の厳重な管理下に置かれる状況下にあった。
異世界に妹と幼馴染とともに召喚されてようやく日本に戻ってきた楢崎聡史、だが彼の平穏な生活はテレビから流れてきたニュースで一変する。『世界各国で帰還者を国防に活用する動きが見られます』・・・・・・ そんな何気ないニュースから始まって、聡史は否応無く帰還者同士の対決に巻き込まれていく。
召喚された世界によって能力は様々な帰還者たちが、国家と自らの命運を懸けて戦場に駆り出されていく。果てしない戦いの後に彼らが手にするのは希望なのか絶望なのか・・・・・・ なんていうシーンもありますが、国防軍特殊能力者部隊の日常を様々な角度から描いていきます。
内容についての感想や誤字脱字の指摘していただくととっても嬉しいです!


オススメ度 ★★★+
キーワード 現代 異世界からの帰還




異世界からの帰還者を活用した世界大戦もの。
基本的には主人公周りだけ別格過ぎてSugeeeeee。そしてアホっ子妹のフリーダムを楽しむ系かなー。
世界各地の情勢と、帰還者の実力や数などが連動しているのもいい感じ。

軽いノリなので、細かいところは気にせず流れ追うスタイルでも十分にOK。

ただ戦闘は残念気味。進めば進むほど擬音の使い方が下手に…orz
妹や幼馴染のキャラが無理! って人も結構いそうな?





★3と迷ったけど、話の方向性を考えるとギリ★3+評価かなー。
関連記事
[ 2019/10/11 00:38 ] オリジナル小説 現代 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
カテゴリ

openclose

適当なオススメ商品
Twitter