まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

魔法貴族の優雅でない酒造り奮闘記(酒造魔法


 
魔法貴族の優雅でない酒造り奮闘記  作者:十一屋 翠

魔法が貴賎を決める世界のお話
中流魔法貴族の少年アークは14歳になっても魔法が使えない落ちこぼれ、
15歳の成人の日までに魔法が使えなければ無能の烙印を押され平民落ちしてしまう。
友人達の協力でアークはついに魔法を覚える。
その名は「酒造魔法」
アークはお酒を作る魔法を唯一の武器に奮闘していく。
 



 オススメ度 ★★★+
 キーワード 酒造魔法


 以前に紹介したことのある【左利きだったから異世界に連れて行かれた】の作者の別作品が案外面白かったのでご紹介。




 主人公は魔法が使えず平民落ち寸前の中流貴族。
 いろいろな場所から魔法の書を取り寄せ、なんとか魔法を使えるように勉強し、期日ぎりぎりに覚えたのが酒を造る魔法。

 魔法を鍛えるという名目で、様々な酒を飲んだり、酒造りを学んだり、酒を求めて旅に出たり、主人公が酒造魔法で成り上がっていく出世物語。
 




 転生もトリップもなしの現地人主人公もの。
 よくあるテンプレファンタジーからも外れており、どことなく新鮮な感じ。酒造魔法っていうアイディア勝ち。
 新婚旅行からちょっと話の展開が怪しくなってきてるが、今後にちょっと期待?




 正直、左利きのアレだったから期待はしていなかったけど、いい誤算だった作品。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

人気ページ
ブログパーツ
適当なオススメ商品
Twitter