まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

竜に生まれ変わっても、ニートはニートを続けるのだ!(竜に転生


 
竜に生まれ変わっても、ニートはニートを続けるのだ!  作者:中文字

とあるニート男が、不摂生の果てに死亡する。
目覚めてみると、何故だか竜の姿で異世界転生を果たしてしまう。
しかし強力な竜という種族に生まれたにもかかわらず、男が望んだ道は前世と同じニートの道だった?
そんなニート竜と異世界の人たちの交流を描いた物語。
 


 オススメ度 ★★★★
 キーワード 竜に転生 グータラ主人公 完結済み


 たまには、いつか紹介予定の小説からご紹介。


 引き籠もりニートが、赤竜に転生して再びグータラ生活を送る物語。


 溶岩風呂に浸かって、アカシックレコードをネット代わりに読み漁り、ときどき来る人を適当に相手して、だらだらと日々を過ごし、気づけば何故か婚約者が――。




 あっさりしたノリで淡々と進むが、テンポがいいのでサックリと読めてしまう作品。
 魔物転生によくありがちな魔法で人の姿をして人族の街に降りて人と交流を深めるということもなく、最初から最後までグータラ思考の竜だったのでグッド。

 文庫本1冊程度の文量なので、普通にオススメできるかなー。

 同作者が『テグスの迷宮探訪録』を書いていると今更に気づいて驚愕中だったり...
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

人気ページ
ブログパーツ
適当なオススメ商品
Twitter