まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

【なろう】辺境の村で道具屋はじめました ~チートな少女たちと田舎村を開拓してスローライフを満喫します~【ファンタジー/転移】


 
辺境の村で道具屋はじめました ~チートな少女たちと田舎村を開拓してスローライフを満喫します~ 作者:秦本幸弥

雑貨店を営んでいた優弥は過労死してしまった……かと思ったら異世界に移転していた。
せっかく得られた第二の人生、もう二度と馬車馬のように働くものか! そう心に誓うも、老婆から寂れた道具店の経営を押し付けられてしまう。

今や伝説となっている竜人族のチート少女カエデ。
ちょっと残念な元冒険者の少女カテリーナ。
いらない娘だと蔑まれて育った魔道具大好きな領主令嬢。

次々と現れる腹ペコ少女(ただしハイスペック)に餌付けしていくうちに、なぜか彼女たちが店の従業員になり……。

この物語はノーチートな優弥が今までの知識を生かして道具屋を経営しつつ、スローライフを目指しただけなのに、いつの間にか「ハイオーク殺し」に始まり「稀代の錬金術師」「竜使い」という称号を得て、領地経営にまで巻き込まれていく物語。


 オススメ度 ★★★
 キーワード ファンタジー 転移




 チートも特典もなしの異世界転移もの。道具屋を丸ごと一つ貰ってスタート。
 基は、客のほとんど来ない道具屋をのんびり経営。
 商売っ気やヘイト要素もなく、スローライフ全開なのがいい感じかなー。

 突き抜けたところはないものの、ぬるーいノリで安定。

 残念ヒロインはあらすじで書かないほうが良かった感も?


関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

Twitter