まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

【カクヨム】禁書庫の番人、焚書にて職を追われる【ファンタジー/完結済み】


 
禁書庫の番人、焚書にて職を追われる 作者:氷純

蔵書狂にして蔵書卿、カナエ・シュレィデンの禁書庫は燃やされた。
ブチ切れたカナエは黒幕を(社会的に)炎上させるまで止まらない。

これは、禁書から得た膨大な量の禁術を使いこなす“禁書庫の主”カナエ・シュレィデンと
記憶喪失でありながら豊富な魔力で軍用魔法を使いこなす“禁書庫の妖精”セキの二人旅の記録。


 オススメ度 ★★★+ → ★★★★
 キーワード ファンタジー 完結済み(11.5万字)




 MY書庫を焼かれた本狂いが、教会相手に仇討ちする系。
 本のためにいくらでも暴走する本バカというか本狂いな主人公が売りかなー。
 シリアスになりすぎない進行と、適度に禁術ネタを使っていくのがいい感じ。

 宗教関連や魔法の詠唱(?)が、なかなかに良かったり?

 10万字ちょっとで伏線や設定もきっちり回収して完結済み。

 ◇


 話の規模の割には、こじんまりと収まってるところはちょっと惜しい。



関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

Twitter