まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

【まとめ】7月に紹介した小説ベスト5 【2020】


<7月に紹介した小説ベスト5>




 <なろう>
 最近の日間ランキング。
 ジャンル別でハイファンタジー〔追放〕、ローファンタジー〔ダンジョン〕とかを追加して、いろいろと隔離して欲しいところ。
 ちょっとジャンルが偏り過ぎ...orz

 
 <お盆>
 通常更新の予定だけど、どこかで二日ほど休みを挟むかも?




 乙女ゲー世界はモブに厳しい世界です 6
 りゅうおうのおしごと!13
 チェンソーマン 8 (ジャンプコミックスDIGITAL)



・聖痕と千の島の物語 
 (なろう)(紹介ページ

 夏休みを利用して近くの島々を巡ってみようと、カヌーで友人達と海に乗り出して3日目の事。夕食のおかずを取りに海に潜ったのだが、獲物を取って浮かんだ場所は、見たことも無い場所だった。
 近くに島も見えるんだが俺の知っている海ではない事は植物を見ただけで直ぐに分かる。思わず海中を見ると、さっきまでは岩礁に海草が付いてたんだが、今はサンゴが一面に繁茂している。
 ひょっとして、友人が話していたワープとかいうやつなのか?
 早くに人を探して、日本に帰る手立てを考えなくちゃな。結構きれいな風景だから、カヌーでうろついてれば、観光船が見つけてくれるかも知れない。
 次の日の昼下がり、とうとう他の船を見付けた。何と外輪船だぞ。
だけど、観光船とはちょっと違うような気がする。それでもカヌーを近づけていくと……。こんな感じで始まる物語です。

(第二部)
 海人がニライカナイで亡くなって20年ほど経った時、再び千の島の海域に2人の男女がやってきました。
 海人の助けを借りて平和なネコ族の国を作っていたネコ族ですが、それなりに課題はあるようです。
 それに、近頃海に色々と異変が起きているようです。

(第三部)
アオイ達が亡くなって数十年後、1人の少年がニライカナイに迷い込みました。
 ネコ族の平和な暮らしが続く中での新たな来訪者の出現は、どのような変化をニライカナイにもたらすのでしょうか。

 追伸 
 夏が来ると、書きたくなるんですよね。生温かな目で見守ってください。



 異世界転移もので、漁師として暮らしていく系。
 ネコの獣人たちと一緒に、南洋の島国でスローライフ。
 主人公チェンジ(世代交代)で第三部がスタート。


 ほぼ全編がスローライフで非常にまったり。



 第一部【「N-001 始まりの海」~】 
 第二部【「M-001 待ち望んだお楽しみ」~】
 第三部【「P-001 親父の故郷の風習」~】


 第一部、第二部を未読でもOK。第三部から読んでOK。





・埋没殿のサイレントリッチ 
 (ハーメルン)(紹介ページ

死想の彫刻家リチャードは王国の地底にて処刑されたが、ある日突然目を覚ました。
彼はアンデッドのリッチになっており、数多のアンデッドを統べる程の莫大な魔力を手にしていたのである。
だが彼は呪文を呟かない。人への復讐心もない。
彼は死後も彫刻家であり、彼は常に“死”というテーマに魅せられているからだ。
今日もリチャードは死の底で作品作りに執着する。そして彼の作品は、次第に地底に眠る不死者たちを変化させてゆくのだった。



 死に魅せられた芸術家が、アンデッドになっても芸術を追い求める――


 ある種の狂人主人公。
 世界観というか空気感がなかなかに濃いのがいいかなー。
 

 ◇


 「東方遺骸王」や「打ち砕くロッカ」の作者さんの作品。


・異世界翻訳者は途方に暮れる 
 (なろう)(紹介ページ

 図書館の奥である本に出合った時、俺は思い出す。『そうだ、俺はかつて日本人だった』と。
 その本をつい翻訳してしまった事がきっかけで俺の人生設計は狂い始める。
 気がつけば女子3人に囲まれつつ仕事に追われる毎日。
 そして時々俺は悩む。本当に俺はこんな暮らしをしてていいのだろうかと。
 R15+指定の話はタイトルに(R15+)と記載してありますので、15歳未満の方はその話は飛ばしてお読みいただければ幸いです。



 日本語の本を翻訳して、出版。それで食べていく系。
 異世界にない知識で技術革命や新発見などもあるけど、基本は売った後は丸投げスタイルかなー。
 売った後の影響を気にせず、忙しく仕事をしている感が逆に良かったり?


 ただ陛下関連のうんぬんは、微妙に足を引っ張り気味...
 


・すわのたわむれ 【FGO×東方】
 (ハーメルン)(紹介ページ)  

 藤丸立香と東風谷早苗。田舎町で育ったふたりの別れと、それを惜しんだ神様の話。続きは思い付いた時に。Pixivでも公開中。




 タイトルで結構スルーされてそうな作品。


 立香はカルデアに、早苗は幻想郷に旅立つ前の前日譚。
 田舎っぽい空気感が全開でノスタルジック。
 連載にするよりも1話目だけの短編にしたほうがスッキリする疑惑も。



・ホラー……が、好き、なので……ゾンビを……愛でたいと……思います 【防振り】
 (ハーメルン)(紹介ページ

 三度の飯よりホラーが好きな少女 霊みたま紫乃。
 今話題のVRMMO《New World Online》に理想のゾンビを見た彼女は、ホラーを求め、ゲーム世界へ旅立つ……


 ★この物語はホラー大好き少女が、大好きなゾンビや幽霊と、キャッキャウフフする健全な物語です。主人公のゾンビや幽霊に対する反応がやけに艶っぽいですが、至って健全、単なる愛情表現です。



 『ホラー大好き少女が、大好きなゾンビや幽霊と、キャッキャウフフ』


 これが全てな作品。
 ゾンビを大量に召喚して大行進したり、幽霊と戯れたり。
 原作主人公とは別な方向で振り切っちゃってるのが何とも(褒め


 
関連記事
[ 2020/08/01 00:15 ] 月末のベスト5 | TB(0) | CM(1)
TOP50中17件が追放とか本当除外してほしいです
[ 2020/08/01 10:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

スポンサードリンク
月別アーカイブ


Twitter