まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

蒼の大陸 ~現代に現れた異世界の大陸~【現代/異世界→地球】


 
蒼の大陸 ~現代に現れた異世界の大陸~ 作者:白星勝利

ある日突然太平洋が青い霧に覆われた。巻き込まれた地域の人々とは音信不通。救助に向かった自衛隊の部隊は壊滅する。霧の中では電気も火薬も使えず近代兵器は役に立たなかった。救助活動に進展がなく中の人々の生存は絶望的と思われたところで1隻の漁船が保護された。霧に巻き込まれた小笠原村から来たという漁師の情報をもとに救助活動を再開する日本。そして、霧の中に現れた大陸を発見、原住民と交流を行いいち早く拠点を築く。そんな事件から7年後。大陸に向かう高校生がいた。
彼は大陸で光の精霊と出会いその加護と一振りの杖を受け取る。過去文明の知識を持ち話ができるその杖と共に修行を行い、その果てに圧倒的な力を得る彼だった。しかし、その力が公になると日本政府に制限をかけられる事になった。しかし同時に大陸のみならず日本本土でも有名になってしまった彼は、その若さと能力により様々な人や組織に利用されそうになる。そんな彼が理不尽な政府の要求や勝手なマスコミとも戦いながら冒険していくお話です。はたして彼はこの冒険の先に何を見るのか?


 オススメ度 ★★★ →
 キーワード 現代 ファンタジー  異世界→地球




 魔法が使えたりモンスターが居たりなファンタジーな大陸が、太平洋に出現しちゃった系。
 異世界の大陸が、ほどよく現代に馴染んでる感がいい作品かなー。

 序盤は、魔法を学ぶ学生生活がメイン。 

 緊張感なく、あっさり風味な日常が、前面に出てるのも良かったり?
 あらすじを見てると、主人公が覚醒後は少し話の方向性が変わりそうな。



関連記事
[ 2020/08/07 00:47 ] オリジナル小説 現代 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

スポンサードリンク
月別アーカイブ


Twitter