まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

理想のヒモ生活(異世界召喚・ヒモ


 
理想のヒモ生活  作者:渡辺 恒彦

月平均残業時間150時間オーバーの半ブラック企業に勤める山井善治郎は、気がつくと異世界に召喚されていた。善治郎を召喚したのは、善治郎の好みストライクど真ん中な、褐色の爆乳美女。「ようこそ、婿殿」と、いきなり結婚を申し込む、異世界の女王様に善治郎の出した結論は……。
 



 オススメ度 ★★★★★
 キーワード 異世界召喚 ヒモ 内政?




    


 既にヒーロー文庫で書籍化され6巻まで刊行されてる作品だけど、まだ紹介していなかったのでご紹介。




 ある日、突然異世界に召喚された主人公。
 そして褐色の爆乳女王からの求婚。
 主人公は悩むが、一度日本に戻り、いろいろと持ち込んで結婚。


 王族として政治に関わる気もない主人公は、後宮でゆっくりとグータラ生活を始める。
 持ち込んだエアコンと水力発電機を設置してみたり、のんびりDVDを見たり、異世界の言葉や文字を習ってみたり、スローライフを満喫。

 が、時が経つにつれ、徐々に政治の世界に巻き込まれていくはめに――。




 中世のヨーロッパ風の異世界が多い中、中東風の異世界とちょっと珍しい作品。
 最初はヒモ生活を楽しむだけだが、徐々に政治的要素が追加され、王族の駆け引きや内政など見所が増えいく感じ。
 書籍の4巻までは普通の加筆&修正だが、5巻以降は小説と大幅に加筆&修正。ある意味では別ルート。

 現在60万字ほどあるので、充分に読み応えがあるはず!

 ただweb版と書籍で2ルートやっているせいか、更新速度が遅くなったのは非常に残念なところ(贅沢な話だけど...
関連記事
このコメントは管理者の承認待ちです
[ 2016/08/18 11:45 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

人気ページ
ブログパーツ
適当なオススメ商品
Twitter