まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

聖痕と千の島の物語(異世界・海洋ファンタジー?


 
聖痕と千の島の物語  作者:paiちゃん

 夏休みを利用して近くの島々を巡ってみようと、カヌーで友人達と海に乗り出して3日目の事。夕食のおかずを取りに海に潜ったのだが、獲物を取って浮かんだ場所は、見たことも無い場所だった。
 近くに島も見えるんだが俺の知っている海ではない事は植物を見ただけで直ぐに分かる。思わず海中を見ると、さっきまでは岩礁に海草が付いてたんだが、今はサンゴが一面に繁茂している。
 ひょっとして、友人が話していたワープとかいうやつなのか?
 早くに人を探して、日本に帰る手立てを考えなくちゃな。結構きれいな風景だから、カヌーでうろついてれば、観光船が見つけてくれるかも知れない。
 次の日の昼下がり、とうとう他の船を見付けた。何と外輪船だぞ。
だけど、観光船とはちょっと違うような気がする。それでもカヌーを近づけていくと……。こんな感じで始まる物語です。
 



 オススメ度 ★★★★
 キーワード 異世界トリップ 海洋




 最近は二次創作でティン!とくるものがないので、オリジナルのほうばっかり紹介してる気が...。と、いうわけで本日もなろうの日刊ランキングからスコップ。



 海に潜ってるうちに異世界トリップしてしまった主人公。
 海上で遭難しているところを地元のネコ族の漁師拾われ、漁師手伝いとして生計を立てていくことに。

 釣りをしたり、素潜りで伊勢海老を捕まえたり、酒を飲んで宴会したり、船の甲板でごろごろして昼寝したり、主人公がまったりと日々を過ごしていくスローライフな物語。

 ※基本的には、漁で大量の獲物を獲って主人公SUGEEEEEE系。





 魔道具やらモンスターもどき(?)やら獣人やらが出てくるが、海洋ロマンというか海洋ファンタジー?
 なろうでは結構珍しいジャンル。
 主人公が流されっぱなしでどことなく人間味が薄いような気もするが、ほのぼのとした漁師生活の日常で相殺されてる感じ。

 更新速度も速いので、ほのぼの系の異世界トリップものとしてオススメかな。

 ただ、この作者の過去作を見ていると長編の締めにトンデモ超展開を持ってくることがあるのでそこら辺がちょっと心配だったり...


 
 ↑ 作者の書籍化作品
 
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

人気ページ
ブログパーツ
適当なオススメ商品
Twitter