まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

ファンタジー用チートで万全の準備をしたのに転移したのはSFの世界でした。【SF/転移/完結済み(2.8万字)】


 
ファンタジー用チートで万全の準備をしたのに転移したのはSFの世界でした。 作者:東堂大稀(旧:To-do)

捕鳥ハルヤは、気が付くと真っ白な空間にいた。
ライトノベルを読み漁り、高校2年になった現在も中二病を発症して異世界で活躍する自分を空想していた彼は、それがすぐに異世界転移だと気が付く。
女神に準備されたリソース内なら自由に能力を選べると言われ、異世界転移ファンタジーでお約束のチート能力を選んだが、転移した先は宇宙を舞台としたSFの世界だった……。



 オススメ度 ★★★ → ★★★+
 キーワード SF 転移 完結済み(2.8万字)




 力の抜け具合がほどよいSF世界に転移もの。


 科学の力でチートが再現されちゃってた系。けど、翻訳機能はガチチート! ……みたいな?


 技術は発展してるけど、時間や手間などの都合で、アナログ(?)な部分で見え隠れしている世界観がいいかなー。
 宇宙生活に適応して、どことなく日常系の空気が出ているのもいい感じ。


 ◇


 ただ最初の星で船を手に入れて旅立つまでの序章部分だけしかないのが惜し過ぎる...orz

関連記事
[ 2021/05/11 01:45 ] オリジナル小説 SF | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

月別アーカイブ


プロフィール
プロフィール用

管理人:まろでぃ


川上稔/あざの耕平/細音啓/奈須きのこ/鷹見一幸などがお気に入り