まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

群青の星 ファンタジー世界で超科学チート!(SF→ファンタジー


 
群青の星 ファンタジー世界で超科学チート!  作者:うちかみ

テラ惑星系連合第八惑星方面宇宙軍ホシノ・グンジョウ大佐は宇宙空間での敵との戦いの末、半壊した乗艦と共に、モンスターと魔法のファンタジー世界にたどり着く。味方の元へ帰るには半壊した乗艦を修理し、宇宙へ出て現在位置を特定しなくてはならない。グンジョウは補修用の金属を確保するために惑星へと上陸したのだが……。
金属が見つからない、見つかったけど高い、少ない、手に入らない。全て超科学チートで解決!
乗艦を修理する、ただそれだけのためにグンジョウは様々な人物と出会い、多大な困難に立ち向かい、超絶科学力で乗り越えていく。
 



 オススメ度 ★★★+
 キーワード SF → ファンタジー世界




 なんとなく群青の星ってタイトルが気に入ってたり。


 宇宙船で軍の荷物を運んでいた主人公。
 トラブルでファンタジー的世界に漂着するも、宇宙船は盛大に破損。
 とりあえずは宇宙船の修理に必要な物資を集めるために、現地で金稼ぎを始めるはめに。

 SFの住人が未開地域にいろいろと持ち込んで騒動になったり、SUGEEEEになったり系の物語。



 なろうでいえば「銭(インチキ)の力で、戦国の世を駆け抜ける。」の魔法あり中世版?
 ゲームでいえば「スターオ●シャン3」?
 今作はSFアイテムを結構活用していたり、副官のアンドロイドがいい性格をしていたり、なかなかにグッド。

 1話ごとの文字数は少ない物の、更新速度は速いようなので読み始めるタイミングとしてはちょうどいいかも?
関連記事
最初は面白かったけど、だんだん主人公の軍人とは思えない慎重さの欠片もないうかつさが鼻に付いてきた。 残念。
[ 2015/06/16 10:04 ] [ 編集 ]
> 最初は面白かったけど、だんだん主人公の軍人とは思えない慎重さの欠片もないうかつさが鼻に付いてきた。 残念。

 たしかに、多少のトラブルは仕方なしと主人公が開き直ったあたりから主人公の行動がだいぶ雑になってきた感が...
[ 2015/06/16 20:33 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

人気ページ
ブログパーツ
適当なオススメ商品
Twitter