まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

桔梗の狂歌(戦国時代・タイムスリップ


 
桔梗の狂歌  作者:そる

一人の男が永禄の世に落ちた。男の名は弥平次。時代錯誤な名前を持つ男は、名前に見合った時代に落とされたのだ。今、戦国乱世を適当に生き抜くための戦いが始まる!
(※かなり適当な戦国物になります)
 



 オススメ度 ★★★★
 キーワード 戦国時代にタイムスリップ  明智光秀side




 
 
 「腕白関白(なろう)」の作者の新作があったので、ご紹介。



 戦国時代にタイムスリップした歴史マニアが、明智光秀と出会うことで本来とは別の歴史になっていく物語。




 なろうの戦国時代もので、主人公が明智陣営は結構珍しいパターン。
 まだ2話、16000字ほどしかないものの、プロローグがなかなかにグッド。
 雰囲気がアルカディアで連載している時の「腕白関白(アルカディア)」に近い感じかも?

 今後に充分期待できそうなので、チェック入れておくことをオススメ。


 ※さすがに話数が少なすぎるので、ある程度話数が進んだら再評価予定 
関連記事
[ 2015/07/08 01:29 ] オリジナル小説 歴史 | TB(0) | CM(2)
もう出版が決まっている、に1000ガバス!
[ 2015/07/08 13:28 ] [ 編集 ]
> もう出版が決まっている、に1000ガバス!


「腕白関白」に「狸と瓢箪」と既に2冊出しているので、充分にありえるかも?

 と、言いたいところだけど、過去の2冊はフリーダムノベルだから微妙なラインかなー。
[ 2015/07/09 02:11 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

人気ページ
ブログパーツ
適当なオススメ商品
Twitter