まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

左利きだったから異世界に連れて行かれた


 
左利きだったから異世界に連れて行かれた  作者:十一屋 翠

左利きと言うだけで謎のおっちゃんに異世界アルケルティアに連れてこられた主人公、
アルケミスト(錬金術師)となり異世界での生活が始まったとたん
スキル狩りを行う魔法使いに殺されかけてしまう。
そんな彼を救ったのは古代のアンデッド錬金術師達、
主人公は彼等からさまざまな錬金術を学ぶことになる。
小市民な主人公はその才能を生かしチートキャラとなれるのか
それとも凡人としてひっそり活きていくのか。
のんびり異世界ファンタジー始まります。

  オススメ度  ★★ → ★
  キーワード  異世界トリップ スキルメイン戦闘 戦闘力インフレ 異常出世 現代技術もどきの持ち込み


 なろうの日刊ランキングからスコップ。

 左利きという理由だけで異世界に招かれてギルド登録しないと日本へと帰れないという無茶振り設定からスタート。初めてパーティを組めば裏切られて奪われて、瀕死の状態を強者に拾われ、弟子入りして俺TUEEEEへ。

 何故かお姫さまが、夜の魔物の領域に一人でいたり、弟子入りしてから一ヶ月でドラゴンに勝ったり、スキルが最近流行していた(?)スキル強奪系に進化したり、いろいろとツッコミ所はあるものの、テンポ自体はよくライトファンタジーな構成。

 毎日更新で文章量も最低限あるので軽く楽しむ分にはいい物語。
 全体的に序章はテンプレ導入、立身出世編は俺TUEEEE、領主編は俺TUEEEE+NAISEI。

 なので、更新頻度と纏まった文章量、人気の出易いテンプレと重なって日刊ランキングTOPになった感じ。


 追記:80話越えたあたりからいろいろとやらかした。
     読むだけ時間の無駄。
     正直、ここまで酷いオチが来るとは想定外だった...

 再追記:77話から83話を修正されたみたいだが、大筋は変わっていないので評価に変動はなし。
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

人気ページ
ブログパーツ
適当なオススメ商品
Twitter