まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

子どもが書いた夏休みの作文が、ファンタジーすぎる件(短編


 
子どもが書いた夏休みの作文が、ファンタジーすぎる件  作者:Aska

九月一日、小学三年生の担任をしている俺は、夏休みの作文を子どもたちから集めた。それを読んでいたら、ある一人の男の子の作文がファンタジーすぎた。そんな夏の不思議な出来事を、ツッコミながら読む先生のお話。
 




 オススメ度 ★★★★
 キーワード 小学生の作文(異世界旅行) コメディ?





 なろうの短編からスコップ。



 主人公は小学校の先生。
 宿題の夏休みの作文を読んでいたら、家族で異世界に召喚され魔王退治の旅をしていた、とツッコミどころ満載の男の子の作文が――。



 先生が作文を読んではツッコミを入れ、読んではツッコミを入れのスタイル。
 ノリ的には陣内智則のショートコントみたいな?
 ただ途中ネタを入れすぎてるせいか微妙なダレがある気がするので★4。

 作者の過去作の短編はけっこうアタリが多いので、ある意味作者押しかも?

 
関連記事
[ 2015/07/23 01:09 ] オリジナル小説 短編 | TB(0) | CM(2)
確かに面白かった!
内容的にはベタなのに読み始めたら止まらない感があった。
[ 2015/07/24 10:25 ] [ 編集 ]
> 確かに面白かった!
> 内容的にはベタなのに読み始めたら止まらない感があった。

 先生のツッコミが冴えてたおかげかも?
[ 2015/07/25 02:09 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

人気ページ
ブログパーツ
適当なオススメ商品
Twitter