まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

異世界のB級魔術師、現代に転生する~幼少から魔術研究に没頭してたら人外に囲まれていた~ 【ファンタジー→現代/転生】


 
異世界のB級魔術師、現代に転生する~幼少から魔術研究に没頭してたら人外に囲まれていた~ 作者:水色の山葵

若くして死んだ平凡な魔術師が転生した先は、現代日本だった。

しかも、魔力は普通に使える。
なら、前世では至れなかった魔術の極致を目指してみよう。

そう思った彼――天羽修は幼少より魔術の鍛錬を始める事にした。

いつの間にか、前世でも天才しか至れなかった魔術の最奥の扉を努力の末にこじ開け、片足を踏み入れていた。

そんな彼は、特別魔術を何かに使おうと思う訳でもなく、趣味の魔術探求に没頭できる平穏な暮らしを望む。

しかし実は、地球にも魑魅魍魎や妖怪、神仏が存在しており、魔術を極めた彼をそんな住人たちが放っておく訳もなく……


 オススメ度 ★★★ →
 キーワード 現代 ファンタジー→日本 転生 カクヨム



 平凡な魔術師(国お抱えの魔法師団所属)が、現代日本に転生しちゃた系。

 幼少期から現実逃避で魔術の修行/開発に打ち込んでいくスタイル

 魔力量が微妙なので、魔力の精密制御と手数の多さの技術メインで勝負していくのが売りかなー。
 地球側の魔術が発達していない分、謎の強者感を出して怪異や裏側の人間相手にTUEEEEしていくのもいい感じ。
 魔術と電子機器(プログラム)を組み合わせて、新しい魔術を組み上げていくあたりに期待できそうな?


 ただ、家族関連(15話)のイベントの少し早過ぎたor強引過ぎた感がちょっと惜しい


 実力はあるのに、うだうだしてるせいで、主人公がいまいちパッとしないのも残念。
 たぶん主人公が完全に開き直ってからが本番っぽい?


 
関連記事
[ 2023/05/27 02:29 ] オリジナル小説 現代 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

スポンサードリンク
カテゴリ

openclose