まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

魔法科高校の劣等生~Lost Code~


 
魔法科高校の劣等生~Lost Code~ (ハーメルン版)  作者:やみなべ

―――――――――魔法。
それが伝説や御伽噺の産物ではなく、現実の技術となってから一世紀が経とうとしている。
魔法は技能となり、御伽噺の魔法使いは「魔法技能師」と呼ばれるに至った。
そして、春。今年も魔法技能師を目指し、多くの学生たちが魔法科高校の門をくぐる。

しかし、多くの人々が知らない事実がある。
魔法より以前、遥かな過去から連綿と受け継がれてきた「魔術」と呼ばれる神秘と、それを行使する「魔術師」。
現代にあってはもはや希少と言う言葉では到底足りない程に数を減らした魔術師たち。

その一人が2095年の春、魔法師の卵達に紛れて一人の魔術師が国立魔法大学付属第一高校に足を踏み入れる。


――――――――――――――――――――――

※当作品はARCADIAにも投稿しています。
 



 オススメ度 ★★★★
 キーワード 劣等生×Fate 凜と士郎の子孫


 ※リンクとあらすじをハーメルン版に差し替え
 ※タイトル変更になったのでタイトル差し替え
  【ネタ】魔法科高校の劣等生×Fate(タイトル未定) → 魔法科高校の劣等生~Lost Code~



 アルカディアのチラ裏で「リリカルなのはSts異伝~子連れ武人活人劇~」の作者の新作があったのでご紹介。




 主人公は、凜と士郎の子孫『衛宮竜貴』
 魔法ができてから表舞台に出ることのなかった衛宮が、とある理由から魔法科高校に進学することで、いろいろと波乱が...




 劣等生の世界とFateの世界を摺り合わせている感じのワクワク感が異常な作品。
 まだ2話(4万字)しかなくほんのプロローグ部分だけど、できれば連載を続けて欲しい感じかなー。
 誤字が多いのは、ご愛敬?
関連記事
[ 2015/08/24 00:31 ] 二次創作小説 | TB(0) | CM(2)
ほぼ世界観説明だけなのに引き込まれるわ。うまいなー。
・・・Redsも再開してくんないかなー ^_^;
[ 2015/08/24 12:17 ] [ 編集 ]
> ほぼ世界観説明だけなのに引き込まれるわ。うまいなー。
> ・・・Redsも再開してくんないかなー ^_^;

 ですよねー。でもRedsは最後の更新が3年以上前なので非常に厳しそうな...orz
[ 2015/08/25 01:32 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

人気ページ
ブログパーツ
適当なオススメ商品
Twitter