まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

江戸の転生少女は一般人(転生・日常系?


 
江戸の転生少女は一般人  作者:池本あかね

交通事故にあって死んだあと、私が転生したのは江戸時代だった。
歴史に関わることもなく一般人として生きていく。
屋台で現代料理を作って売る少女と、それを取り巻く江戸の人々の物語。
 


 オススメ度 ★★★★
 キーワード 江戸時代 転生



 なろうの日刊ランキングからスコップ。


 江戸時代に転生した女主人公。
 現代知識はあるものの、屋台で現代料理を作るくらいで特別に何かすることもなし。
 世話焼きの多い下町長屋でまったり暮らす日々。
 が、血まみれの男を拾ったことで、まったりとした日常にも少しずつ変化が加わることに――。



 チートや内政はないけど、何気ない日常の空気感が良い作品。
 主人公のどこかずれた感じや、どこかお約束感のある起承転結の話が安定感を出してる感じかな? ついでに微妙に入っている料理系要素もなかなかに上手い具合だったり。

 残念だったのは、1話あたりの文字数が少なめなところかなー。
関連記事
[ 2015/09/10 01:03 ] オリジナル小説 歴史 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

人気ページ
ブログパーツ
適当なオススメ商品
Twitter