まろでぃの徒然なる雑記@Web小説紹介

なろう、ハーメルンなどの小説を適当にスコップ!
Sponsored Link

幻獣使いの英雄譚


 
幻獣使いの英雄譚  作者:子狐丸

昔世界を救う為に戦った英雄が、魔物に襲われた事が原因で亡くなった娘の忘れ形見の赤ん坊を育てることになる。嘗て英雄だった老人は、娘の二の舞にせぬよう強く育てることを決めた。英雄だった老人と嘗ての仲間に育てられた少年は、老人の予想を超えて成長していく。6人の英雄達に育てられたチートな少年が、相棒の幻獣や仲間達と大きな力に立ち向かう。

勢いで書いているので矛盾や誤字脱字至らない点が多いと思われますが、気軽に読んで頂けると幸いです。 


 オススメ度 ★★
 キーワード ファンタジー 自覚薄めでチート系




 なろうの日刊ランキングからスコップ。




 主人公は英雄の孫。
 幼少期から英雄の爺さん婆さんに修行をつけられ、英雄仲間にも武術や魔法や知識を片っ端から叩き込まれる。
 結果、学校に通う歳になる頃には、規格外な存在に。
 そして、周囲に比べる同年代が居なかったために、規格外になっていることを殆ど自覚せずにいろいろとやらかしていく――。




 自覚薄めのチートでSUGEEEEE系。
 基本的には細かい所は気にせず、テンポとノリで読んでいく作品。ツッコミを入れたら負け。
 賢者●孫を思い出すというのは、あえてスルーで。
 
 なんていうか、日刊ランキング1位になってるのが不思議な作品だったり...
関連記事
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

カテゴリ

openclose

月別アーカイブ


Twitter